女性の絶頂ブログ

応募してきた普通の女の子の快感絶頂ドキュメンタリーブログ 催眠、女性用性感マッサージ、緊縛、電マ、リモコンバイブ、中イキ、女性の一人エッチ・オナニー

女性の絶頂ブログについて
応募してきた普通の女の子の快感絶頂ドキュメンタリーブログです。
催眠女性用性感マッサージ緊縛電マリモコンバイブ中イキ女性の一人エッチ・オナニーなどの画像・動画・体験談は、全て本当の話、ヤラセ一切なしのガチのオリジナルです。
騙しリンクなどは一切ありませんので、安心してお読みください。

■ 安全確認済みお勧めサイト更新情報
 

性感帯の耳をローター責め れい


Edit Category 電マ
制服コスプレの似合う、れいちゃん。

もちろんコスプレが好きなだけじゃなく、エロいことも好きな子です。

緊縛願望がありつつも、これまで縛られたことはありませんでした。


k0093_s.jpg

印象的だったのが、生まれて初めて緊縛されて、それまで以上に楽しそうだったこと。

自然に笑顔になっていました。

彼女も自分の画像を見て笑顔に驚いたって言ってましたし。


k0094_s.jpg

縛られると、いわゆる縄酔いになる女の子もいます。

かえって落ち着いちゃう子もいます。

>>処女なのに緊縛電マ責め希望のゆいちゃんがそうでした。

もちろん、あまり変わらない子もいます。

縛られたときのテンションの変わりようにも個性があっておもしろいです。


k0095_s.jpg

で、れいちゃんはこんなふうにアソコを濡らしちゃいます。

よっぽど体が縛られることを欲していたんでしょう。


彼女の前の記事で、立っている状態で緊縛したものがありましたよね。

あのとき下着を脱がせたら、縛られただけなのにめっちゃ濡れててですね。

いやらしい液がアソコから太ももまで垂れて糸引いていたんですよ。

でも、それはさすがに載せられず。




彼女は耳が性感帯だったので、ミニローターで耳責めしました。

使っているローターは>>女性向けアダルトグッズ・大人のおもちゃ通販のお勧めショップの記事を見てください。

これ小さいくせに威力がなかなかでお勧めです。


それで来週5/2はゴールデンウィーク中なので更新は休みます。

次回の更新は5/9の予定です。

もしかしたら、さらに翌週になるかもです。

GW明けの更新では新たな女の子が登場する予定です。


●ここでの体験に興味のある女性は、>>お問い合わせページからご連絡ください。
>>女性の絶頂ブログトップ >>初めての方はこちらから >>体験女性名簿 >>プロフィール
記事最下部の関連記事もぜひどうぞ!

●お勧めサイト更新情報(一番上は広告です。)
関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
只今出勤中の女の子もすぐわかる最新型風俗情報サイト!
【これが最後?!】もうめっちゃくちゃです。このデカさと太さ(苦笑)
平均で+7.8cmを達成したカルテと写真あり。大量モニターで証明!
[PR]

Community テーマ - えっちな体験談・告白  ジャンル - アダルト

腋の下を見せる縛り あつこ


Edit Category 緊縛
あつこちゃんの緊縛画像です。

自身のMっ気をなかば自覚しつつ体験にきた彼女。

れいちゃんもそうでしたが、バストが大きい子はそれだけ下着緊縛も見栄えがします。


k0088_s.jpg

この縛り方は手上げ縛り、または後頭両手縛りと呼ぶらしいです。

体の前で両手首を縛ってから手を上に上げて肘を曲げ、手首を後頭部まで持ってきます。

で、バストの上下に縄を回して完成です。


k0089_s.jpg

多分この縛りで一番恥ずかしいのは、腋の下をさらけ出されることじゃないかな。

腋の下を見られたり責められたりするのって、ほとんどの女の子にとっては嫌な方の恥ずかしさだと思います。


でも、ここってある意味セックスアピールになる部位でもあるんですよね。

例えば、きれいに手入れしたうえで、ノースリーブとか着て、男性に腋の下を意識させてみるといいですよ。

きっとおもしろい反応が見られることに気づくはず。

これからの季節、試してみるといいです。

超勇気いると思いますけど。


k0090_s.jpg

こちらはオーソドックスな後手縛り。

左右の縛り方のバランスがややずれているのが反省点ですねー。

もっと綺麗に縛ってあげられるように気をつけたいものです。


k0091_s.jpg

感想でも書いていましたが、縛られる前は、「ボンレスハムみたいになったらどうしよう。」と思っていたそうです。

けれども実際に縛られた自分の姿を見て、気に入ってくれたようでした。


バストが大きい子って、その分体のラインもふっくらしている子がほとんど。

でも、それってごく自然なことなんですよ。

裸にしたときに細身巨乳の子なんて、ほんとめったに見かけません。


k0092_s.jpg

こうして改めて見てみると、下からあおり気味に撮ったほうがバストの丸みがきれいに撮れるんでしょうか。

構図とか撮り方、まだまだ工夫の余地がありますねー。

露出やフォーカスが甘いことについてはご容赦を^^;


工夫の余地と言えば縛り方もそうで、最近ちょっと変えました。

あつこちゃんのときはまだでしたけど、小百合ちゃんとリンリンのときは新しくなっています。

といっても、見た目はあまりわからないかも。

今度説明しますね。


さて、先日の応募受付再開のときは多数のご応募をいただきまして、本当にありがとうございました。

結果40名ご応募いただき、6名の方とお約束しました。

40分の6ですから単純計算で15%です。

つまり今回は85%の確率でお見送りだったということなので、なんというか、あまりガッカリしないで欲しいなと。

そのつど割合は変わるとはいえ、お見送りの子の方がずっと多いのは過去から変わっていませんし。


で、今回の状況を受けて、次回からは応募に関していろいろ変えようと思います。

まず、どうしてそう決めたかから説明しますね。


より多くの女の子に読んでいただきたい記事があるので、女性のアクセス数を増やす工夫は継続する。

女性のアクセス数が増えれば体験希望の子も増える。

これ以上増えると、お見送りの割合がますます増えて女性にとってもよろしくないし、私の対応も正直大変。

そのため応募条件や応募ルールなどを、応募人数が減る方向で変えさせてもらう。


ということです。

このブログには、やってはいけない~など、1人でも多くの女の子に読んで欲しい記事がいくつかあります。

また、今年中に膣トレに関するオリジナル記事も書こうと思います。

ですので、そうした記事をより多くの女の子の目に留まるような施策は継続します。

となると体験希望の女の子は増えるか、少なくとも減ることは考えづらいです。


いっぽうで、これ以上希望者が増えても、実際に体験を承れる人数には限度があるのも確かなんです^^;

そうなると、お見送りになる確率が高止まりしてしまいます。


でもお見送りってぶっちゃけショックじゃないですか。

私が女の子の立場だったらショックです。

また、私の対応も結構たいへんなのも正直なところです。

やっぱりね、お見送りするのってそれなりに気持ちに負担なんですよ。

皆さん熱心にご応募いただいているから、「申し訳ないなあ。」って思いつつお見送りすることになるので。

まだ応募数が少なかったころなら間違いなく体験希望を承っていた子もたくさんいますし。


で、そういう状況が続くと女の子も楽しくないでしょうし、私も楽しくなくなっちゃうわけです。

でもこのブログって趣味でやっていることなので、それこそお互い楽しくなきゃやってる意味ないわけですよ。

お見送りになる確率と人数を減らし、同時に私の対応の負担も軽くするためにはどうすればいいか。

考えた結果、もう少しハードルを上げるなどして応募数が減るようにするべきだと判断しました。


具体的にどうするかはまだ決めていません。

ですが、イメージとしてはもう少し私がわがままを言わせてもらうような感じになると思います。

もしかしたら、少し偉そうな、あるいは調子に乗っているような印象を受ける方も出てくるかもしれません。

そうなったとしたら、ごめんなさいm(_ _)m


正直、現状の応募条件や応募ルールで私としては何も問題はないんです。

でもこうなってくると、何か変えないといけないなと。


というわけですので、次回からは今までなら応募できたのにできない子が増えると思います。

また今回は応募できたけど次回からはできなくなる子も出てくると思います。

本当に申し訳ありませんが、こうした状況ですので、どうかご容赦くださいね。


●ここでの体験に興味のある女性は、>>お問い合わせページからご連絡ください。
>>女性の絶頂ブログトップ >>初めての方はこちらから >>体験女性名簿 >>プロフィール
記事最下部の関連記事もぜひどうぞ!

●お勧めサイト更新情報(一番上は広告です。)

関連記事
Community テーマ - えっちな体験談・告白  ジャンル - アダルト

中国人の女の子に催眠 リンリン


Edit Category 催眠
新たな女の子の登場です。

リンリンは、名前の通り中国人の女の子です。

日本語は、メールなら辞書引きながらですが、ほぼバッチリ。

会話なら意思疎通はできるという感じでした。


ic0046_s.jpg

処女なので初めては将来の彼氏さん、旦那さんにあげたいけれど、それ以外はなんでも体験したいとのこと。

特にMなので緊縛されたい、催眠もマッサージも電マも試したい、中でも感じたいと、とても積極的でした。

また男性を喜ばせる方法も知りたいとのことで、初歩程度ですがやってきました。


ちなみに中国では日本のエロ文化はとても人気があるそうで、それ関連の単語はよく知られていると。

「M」っていう言葉やその意味もそうですし、オナニーも知っていました。

当然このブログに書かれている内容も全部読んで理解していましたね。

なおリンリンは、普通に指でオナニーする子です。

ただ1回イクと満足するタイプでした。


当日は、最初雑談から入り、続いてマッサージ、緊縛。

その後に催眠や電マ、男性を喜ばせる方法のレクチャー、最後に中の開発という感じでした。

外国人の子に催眠やるのは初めてなので、私もどうなるか楽しみでした。

言葉がどれだけ通じるかがネックかなと思っていたのですが、バッチリでしたね。




で、これは手のひらが感じる催眠です。

最初触ったときは特になんともありませんが、指を鳴らすと手のひらが性感帯に変わります。

過去にも何度か登場しているかなーと思います。

その他、ここで登場してきた催眠はだいたいいけました。


この日は天気があまりよくなかったので、充分撮影できなかったところもあります。

ただリンリン、結構撮影に乗り気。

撮った画像をその場で見たがったり、姿勢やポーズをいろいろ変えてくれたりしました。

「これ、おっぱい大きく見える(笑)」なんて喜んだり。

緊縛とマッサージも撮れているので、おいおい公開していきます。

※追記

リンリンから感想メールが届いたので載せますね。

k06_s.png


さて次回の応募受付は先週ご案内したとおり14日です。

それでね、こんなこと書くの申し訳ないんだけど。

応募受付再開時には複数の子からご応募があります。

文面を読むと、ほとんどの子はちゃんとブログを読んでくれているのがわかるんです。

今回のリンリンだって日本語は日本人ほどには自由じゃないのに、ちゃんと読んでくれていました。


でも中には、「ああ、この子ちゃんと読んでくれていないんだな・・・。」ってわかる子がいます。

毎回1人くらいですけど。

それで、やっぱりそうした子は選ばせていただきにくくなっちゃうんですよ。

他の子たちがちゃんと読んでくれているから。

ですので、ブログの全記事とはもちろん言わないですけれども、例えば初めての方は~とか、お問い合わせ、個人情報保護方針、プロフィールなどの応募する際には読んでおいたほうがいいページに関しては、ひと通りお読みいただいたうえでご応募をお願いしたいところ。

長くて細かいので面倒かもしれませんが、よろしくです。


●ここでの体験に興味のある女性は、>>お問い合わせページからご連絡ください。
>>女性の絶頂ブログトップ >>初めての方はこちらから >>体験女性名簿 >>プロフィール
記事最下部の関連記事もぜひどうぞ!

●お勧めサイト更新情報(一番上は広告です。)
関連記事
Community テーマ - えっちな体験談・告白  ジャンル - アダルト
ブログパーツ
プロフィール

マリモ

Author:マリモ
初めての方は>>初めての方はこちらから
Twitterはこちら>>@orgasm19
アダルトブログにつき18歳未満閲覧禁止です。

 
 
テーマ別お勧めブログ・サイト
★総合★

● カラダ開発ブログ~女性がイクためのオナニー方法研究日記


● 性生活に必要なモノ


● エログちゃんねる



★女性向け動画★

● 女性でも安心して見れる無料アダルト動画視聴サイト


● めぐ太が選んだ女性のための無料アダルト動画


● 女性のためのアダルトサイト~女性のためのH動画


● 女性向け無料H動画案内所



★女性向けの小説★

● ひとみの内緒話



★女性向けの体験談★

● Hな告白や体験談ブログ
 
人気記事ランキング
ブログパーツ
 
 
相互リンク更新情報
一番上は広告です。画像表示は随時修正します。 Powered By 画RSS
 
 
全記事表示リンク
 
検索フォーム
 
アクセスカウンター
総アクセス数:
現在の閲覧者数:
 
お願いとご注意
「女性の絶頂ブログ」http://orgasm19.blog.fc2.com/(以下当ブログとする)の記事、画像及び動画に関する著作権を含む全ての権利は、他サイトまたは他ブログもしくは他サービスに属するものを除き、全て運営者に帰属します。

当ブログに登場する女性たちの詳細に関しては、ブログに掲載してある以上の内容に関しましては、一切お答えしかねます。

記事を引用される場合は、引用の範囲を超えない限りで、出典元である当ブログに、正式な記事タイトル及びブログタイトルでテキストリンクをしていただきますようお願い致します。

記事内の文章・画像・動画の無断仕様・無断複製はご遠慮願います。
画像への直リンクもご遠慮ください。

リンク用のバナー画像のみ、バナーリンク形式およびそれに準ずる形式で当ブログにリンクを設定していただく場合に限り、許可無くご利用いただけます。

ブログのスクリーンショット画像を用いたリンクも歓迎です。
利用方法はバナー画像に準ずるものとします。

当ブログ掲載のオリジナルの画像および動画は、日本国内の法律を順守しております。
なお、ブログ内で紹介しております他サイト及び他ブログの画像や動画に関しては、一切関知致しません。
当該サイト及びブログの管理者におたずねくださいますようお願いします。

当ブログは外部の広告は一切承っておりません。お問い合わせいただいても返信しません。

コメント、トラックバックに関しては、管理人判断で返答なし、あるいは削除をさせていただくことがあります。あらかじめご了承ください。

悪戯や誹謗中傷などはご遠慮ください。悪質と判断したものは然るべき措置を取らせていただきます。

 
QRコード
QR