Photo Gallery

潮吹きについては、個人的にはあまり興味ありません。

女性に潮を吹かせようとする行為や、そのための手マンなどは関心がないですし、無意味だと思っています。

いっぽう女性が本当に気持ちよくて、タガが外れて自然に吹く潮吹きもありますが、それについては大いにアリだと考えます。

今回の女の子なつなちゃんは、フェラチオをすると感じる催眠でフェラをしながら脳イキし、オーガズムとともに生まれて初めての潮吹きを体験しました。

ic0113_s.jpg

彼女は経験人数こそはっきりとは言いませんでしたが、年齢のわりにはそこそこ多そうでした。

当ブログの記事を読んで、中イキ自己開発もしてくれているのですが、感度は上がってきたものの中イキは未達。

どうしても尿意が気になってしまう、と話していました。

中の気持ちいい箇所って膀胱に近いことが多く、尿意を感じやすいんですよね。

なので尿意が気にならない精神状態になることがポイントの1つです。

それと、「出ちゃってもいいや」と開き直って身を任せると、結果的に中イキに至ることも少なくありません。

で、そんななつなちゃん。

いろいろやってみたいということで一通りやりました。

「最近自分がMなことに気がついた」と言っていましたけど、実際にはMではなかったですね。

でも催眠はかなりハマりやすいほうだったので、フェラで感じる催眠がバッチリでした。

ただ、彼女がフェラで感じているところは撮っていません。

期待した方、ごめんなさい。

「女の子のドキュメンタリー」という当ブログのコンセプト上、私は極力写らないようにしています。

実際にフェラをしてもらっているところを撮ると、どうしても私の体が写り込んでしまうので。

ただ雰囲気は他の子の記事で掴めると思います。

フェラで感じる つくし

上記はつくしちゃんの記事ですが、おからちゃんの動画はTwitter用です。

おからちゃんのフェラで感じる動画

なつなちゃんの場合は、いわゆる普通のフェラチオですね。

私が仰向けに横になっているところをフェラしてもらう形でした。

で、フェラすると感じる催眠を使ったところ、体がガクガクになるくらい感じながら必死に続けてくれました。

しばらくして、足に冷たいものを感じたので見ると、股間からしずくが滴り落ちはじめていたんですね。

快感による自然な潮吹きになった、というわけです。

私の足がお見苦しいですが、そのときの画像がこちら。

(ちなみに隣はうつ伏せの彼女の足で、左側がお尻方向です。)

ic0114_s.jpg

水滴が飛び散っていますが、愛液とは異なる質感なのが伝わると思います。

彼女にとって初体験の潮吹きだったそうですが、特に吹くような感覚があったわけではなかったので、自分が潮を吹いたことには気づいていなかったようです。

また体験を通しても尿意はまったく感じなかった、とのことでした。

実際のところ潮吹きの正体が何なのかについては、もう10年以上も前から議論が尽きません。

個人的には、乱暴な言い方ですが「気持ちよければ正体とかどうでもよくね?」って考えですね。

より詳しくは、潮吹きって何?どうやるの?イクのとは関係あるの?に書いています。

さて最後は動画。

なつなちゃんの性感マッサージの様子です。



それで、ちょっとご案内。

毎年年末年始は体験をおやすみしていますが、今年はやることにしました。

理由は、今年は私の仕事の関係で土日休みが少なく、スケジュール調整でご不便をおかけしたためです。

12月に1人、年末年始のおやすみ期間に1~2人の方とお約束できればと考えています。

11月25日以降に応募受付再開しますが、そこで募集の予定です。

詳細は都度Twitterでお知らせしますので、興味のある方はチェックしておいてくださいね。

Twitter

●ここでの体験に興味のある女性は、>>お問い合わせページをお読みください。
>>女性の絶頂ブログトップ >>初めての方はこちらから >>体験女性名簿 >>プロフィール
記事最下部の関連記事もぜひどうぞ!

●女性向けお勧めサイト更新情報(各サイトは登録時点で全て安全確認済みです)


新たな女の子ひかりちゃん。

2回目の応募で体験となりました。

大学生で、経験人数は多くはありません。

エッチには興味はあるけれど、気持ちいいと感じた経験があまりないそうです。

気持ちよくないのは自分がよくないのか、アソコが緩いせいなのかなど悩んでいたとのこと。

また長く押し付け、足ピンオナニーをしているのも気になっていたようでした。

m0036_s.jpg

「とにかくえっちでとにかく気持ち良い体験がしたいです。」

「なんでも体験してみたいです。」

ということでしたので、いろいろやりました。

ところで、自分のアソコが緩いんじゃないかと悩んでいる子もいると思います。

経験上、ほとんどの子は悩む必要ないです。


関口「人差し指と中指の2本を第2関節あたりまで膣に挿入し、その指を45度くらい開きます。そのまま膣に力を入れて、指にかかる圧を5段階でみるんです。

スケール1:収縮が感じられない

スケール2:収縮は感じられるが、指が閉じることはない

スケール3:指に力を入れて抵抗を持たせていないと指が閉じる

スケール4:抵抗を持たせた指でも閉じる

スケール5:抵抗のある指を閉じて持ち上げることができる

スケール3以上であれば、性交渉でオーガズムも得られるし、尿漏れなどの心配もありません」

「膣圧」はセックスしないと下がる?医師が教える測り方・鍛え方より


ほとんどの子はスケール3以上に入るでしょ?

仮にスケール3に満たなかったとしても、膣トレや下半身を使う運動をすれば改善できます。

何もタチアナさんやキムさんのようになる必要はないわけで。

いや、なっていただいてもいいですけどね。

膣トレについては当ブログでも書いているので、興味がある方はやってみてください。

経験者の女性に聞いたところ、生理が楽になることもあるそうなので。

女子必見!!膣トレの体験談や実例から効果とやり方を紹介します

というわけで、女性は締りについては悩む必要なし、と考えます。

あと相手男性に緩いと言われた場合、その男性のオナニーのやり方が間違えている可能性が結構ありますね。

さて、ひかりちゃんも実際のところ、まったく悩む必要なかったレベルでした。

その他にも、彼女はエッチのときに自分がどう見られるか、どう思われているか気にしてしまう傾向があったようでした。

相手からどう思われるか気になってエッチに集中できないことはよくありますし、そういう子は多いです。

これは経験を重ねて理解したり、相手男性の適切なフォローで解消していったりすることが必要ですね。

なんにしても、少数の相手男性が言ったことを真に受ける必要はないですよ。

で、今回は性感マッサージの動画を載せます。

ちょっとピンぼけですが。



※現在動画の読み込みに不具合が生じているようです。ページを再読込すると見られるようになります。

声は控えめですけど、体の動きで感じていることは充分わかると思います。

感じているときに声って、出し慣れていないと意外と出ない子、多いです。

なので声を出す出さないについては、あまりこだわる必要もないです。

ただ、声に出すと気分が盛り上がってきて、もっとエッチになれる効果があるのも確か。

できればでいいので、エッチしているときに感じたことは言葉にしてみるといいですよ。

女性を興奮させる言葉責めのやり方6つという記事を書きましたが、女性が自分で意識的に声や言葉を出すことって、ある意味では自分に対する言葉責めの一面もあるんですよ。

あと、おまけ。

ひかりちゃん、前半が終わったとき、そのままの姿勢で寝てしまいました。

その動画はTwitterに載せています。

Twitterはブログとは違う画像動画がありますし、応募受付に関する案内などもしています。

フォローなり非公開リストに入れるなりしてチェックしておいてくださいね。

●ここでの体験に興味のある女性は、>>お問い合わせページをお読みください。
>>女性の絶頂ブログトップ >>初めての方はこちらから >>体験女性名簿 >>プロフィール
記事最下部の関連記事もぜひどうぞ!

●女性向けお勧めサイト更新情報(各サイトは登録時点で全て安全確認済みです)


女の子の下腹部を、指や手で揉んだり揺すったりして感じさせ、イカせる方法。

昔は一部の人しか知らなかったですけど、今はだいぶ知られるようになりましたよね。

いわゆる「体外式ポルチオ」ってやつです。

体外式ポルチオはオナニーでも使えるので、女の子はぜひ試してみるといいですよ。

イメージとしては軽く押しながら振動させてマッサージする感じですね。

ある日突然開花して、ポルチオオナニーで連続オーガズムに到達できる子もいるくらいなので、気長にチャレンジで。

m0035_s.jpg

詳しいやり方は、いろんなところで紹介されているので省きます。

(そのうちブログ記事でまとめるかもですけど)

というか基本的にはシンプルなんですよ。

1.下腹部を指で押したり、押しながら揺すったりして気持ちいいところを探す。

2.見つかったら、刺激の方法を変えながら集中的に刺激してみる。

これだけです。

どこをどうすると気持ちいいかは人によって違うので、自分の体に確認することがポイント。

膣内の気持ちいい箇所を探すよりは、目で見ながらできる分簡単かもしれません。



あとコツと言ったら楽しみながら気長に続けることと、探すときは少しずつ位置を変えてじっくり探ることかな。

1日や2日で見つかる・わかると思わないほうがいいですね。

さて、ちょっと話変わります。

以前、男性向けサイトを作って案内しました。

その後、サイト(ブログ)2つ同時管理は現状厳しいので非公開サイトのみ残し、公開サイトの記事は順次こちらに移転させることにしました。

その第一陣が>女性を興奮させる言葉責めのやり方6つです。

いっぽう非公開サイトについて、決済方法のリクエストがありまして、その点改善を検討しています。

決まり次第、このブログから案内しますね。

●ここでの体験に興味のある女性は、>>お問い合わせページをお読みください。
>>女性の絶頂ブログトップ >>初めての方はこちらから >>体験女性名簿 >>プロフィール
記事最下部の関連記事もぜひどうぞ!

●女性向けお勧めサイト更新情報(各サイトは登録時点で全て安全確認済みです)


WHAT'S NEW?