Photo Gallery

ねねちゃんの緊縛乳首責めの様子です。

彼女はまるでグラビアアイドルのような見事なスタイルをしています。

こういう外見的に男性から注目を浴びることの多い子って、セックスにおいてはあまりいい経験ができていないことがあるんですね。

かわいい子とか美人さんとかもそうなんですけど。

k0177_s.jpg

理由はいくつかあるんですが、たとえば男性って視覚的な刺激に興奮しやすいじゃないですか。

顔や体がいい女性を見ると、それだけで欲求が高まりやすいんです。

なので、どうしても興奮や欲求のままにがっついたセックスになってしまいがち。

そのため女性の様子をうかがったりコミュニケーションをとったりしながらのセックスが難しくなっちゃうんですよ。

特にムラムラしやすい若い男性ほど。

もちろん個人差もありますし、一概には言えませんけど。

そのほかには、そうした子は外見的に注目を浴びる機会が多いため、どうしても周りの視線を意識するようになりやすいです。

なのでセックスのときも相手からどう見られているかをつい気にしてしまうクセが抜けきれない傾向にある、といった理由などもありますね。

そのあたりは、えまちゃんの記事でもちょっと触れたかな。

アナル開発初体験の女の子 えま

ちなみに催眠がうまくハマると、過剰な自意識がセーブできていい感じになることもあります。

いずれにしても、そうした過去の経験を覆せるような新しい経験を重ねていければ徐々に変われますので、あんまり気にする必要はないですけどね。

さて、今回は緊縛したうえでの乳首責めです。



もうちょい長く責めてもよかったかなーと思いますね。

後半は指でアソコ責めてます。

前回のめるちゃんと内容かぶってますけど、ご容赦を。

さて、お知らせです。

来週4月27日(土)は応募受付再開の日です。

応募に関する詳細はブログの主要ページのほか、Twitterで確認してください。

Twitter

そのため4/27はブログ更新おやすみします。

あと5/4もゴールデンウィークでおやすみしますので、次回の更新は5/11です。

ゴールデンウィークの間にブログ改善したり、記事および限定記事追加したりする予定です。

ただTwitterのほうはやってるんで、何かあればそちらで。

では皆さんもよいゴールデンウィークを!


●初めての方は、>初めての方はこちらからをお読みください。

●限定記事に興味のある方は、>限定記事についてをお読みください。

●女性向けお勧めサイト更新情報(各サイトは登録時点で全て安全確認済みです)


めるちゃんの緊縛プレイ。

彼女はMっ気もあり、「縛られるのも辱められるのもとにかく気持ちよかった」と言ってくれました。

k0176_s.jpg

自分がMかどうかわからないって子も意外といる思います。

想像だけなら、そういう行為に興奮するって子も結構しますし。

でも本当に望んでいるかどうかは、ぶっちゃけ実際に体験しないとわからないですよ。

たとえば見た目の印象。

外見だけなら周りからMっぽいと言われる子でも、実際に体験してみたらむしろS寄りだった、なんてこともよくあります。

もちろん、その逆パターンもあります。

それに一口にMと言っても、どういう行為に興奮するかって個人差もありますから。

でも、縛られたり辱められたりすることで満たされるような感じがするなら、Mと言ってまず間違いないかと。

恥ずかしい思いをさせられるってすごく抵抗感あると思うんですけど、その抵抗感が大きいほど乗り越えたときの一種の解放感がたまらないって子もいます。

快感を生む要素の1つに、「ギャップ」があるのは確かなので。

このへんの話は、脳科学者の先生の記事を引用する形でツイッターに載せたと思います。

今度時間があったら遡ってリンクしときますけど、興味ある方は調べてみてください。



※動画が見られない場合はページを再読込するか、プレイヤー左上の動画タイトルからFC2動画へ移動して直接見てください。

緊縛して立たせて指であそこを責めています。

わりとよく登場するパターンですね。

というのも、後手縛りしたうえで仰向けに寝かせると手に負担がかかるので、あまりやりたくないんですよ。

AVとかだと後手縛りで仰向けに寝かせているのって割とよく見ると思いますけど、あれプロの女優さんですから。

なので寝かせないようにするとなると、立たせるか座らせるか、前の記事のみおりちゃんのようにあぐら縛りにするかとかになるわけですね。

これはこれで、快感を感じながら必死に立っていないといけないので、いい責めの1つですけど。

こういうのを見て、「体験してみたいなー。」と思ったら、このブログじゃなくてもいいので信頼できる人とやってみたほうがいいですよ。

自分がどんな人間かを知ることって、先に進むのに大事な場合が多いですからね。

MにしろSにしろ。

あ、それと別件なんですけど、私がTinderやっているかって質問がツイッターにありました。

そいつは偽物ですね。

私は出会い系やマッチングアプリなどはやっていません。

このブログと関連するツイッター、YouTube、FC2以外で、「マリモ」を名乗ることもないです。

どこぞで私の名前を騙る人がいても騙されないように!

怪しい人を見つけたら直接私に確認してくださいね。


●初めての方は、>初めての方はこちらからをお読みください。

●限定記事に興味のある方は、>限定記事についてをお読みください。

●女性向けお勧めサイト更新情報(各サイトは登録時点で全て安全確認済みです)


「縛られたときに縄の痕って肌に残らないんですか?」と聞かれることがあります。

緊縛に興味のある女の子が、おそらく気になる疑問の1つでしょう。

結論から言うと、状況によって程度の差はあるけれど残ります。

ただし縛り方やアフターケアによって、残り方に差が生じます。

k0173_s.jpg

ここでの体験の場合は、なんですけど。

まず、終わった後に誰かに会うかを確認します。

体験が終わるのは夜8時9時なので、その後に誰かと会う予定を入れている子は、ほとんどいません。

でも家族と住んでいる、あるいは同棲しているなどの場合は気を使います。

誰かに会う可能性があるなら、縄の痕は早めに消えたほうがいいですから。

それと季節や服装もチェックします。

夏は露出度が高いので、手首や二の腕、首周りに縄痕が残っていると、服を着ても見えてしまう可能性があります。

だから早めに消えるようにしたほうがいいですよね。

逆に、冬は袖が長いうえにコートやマフラーを着ることが多いので、縄痕を見られることはまずありません。

なので、今の時期はさほど気にする必要はないとも言えます。

冬場はムダ毛のお手入れに手を抜きがちになるのと似てますね。

k0174_s.jpg

画像を見ると、手首や二の腕、アンダーバストあたりに縄の痕がついているのがわかると思います。

痕が実際にどれくらい残るかは、縛る強さや縛った後の姿勢、縛られている時間などによっても変わります。

当然きつく縛る、体重がかかる姿勢、長時間であればあるほど痕が残る時間は長くなります。

そんなふうに考えて、早めに消えたほうがいい状況のときは、体験の早めの時間で緊縛は終わらせます。

また帰る前に、または帰宅してからぬるま湯にゆっくり浸かって入浴してもらいます。

こうすれば痕が早く消えるからです。

ここでの緊縛はキツくはないので、これくらいのケアをしておけばまず大丈夫です、経験上。

早ければ当日帰るころ、遅くても翌朝にはほぼ消えています。

人にバレるほど残ることは、まずありません。

まあでも、「残った縄の痕を見るとドキドキします。」「縛られた痕を見てうっとりします。」なんていう子も当然いるので、人それぞれですね。



で、緊縛から解放してあげた後の、由美ちゃんの中イキ開発動画です。

先日のTwitterの動画とは別バージョン。

挿入時か指でしているときか、ちょっと忘れてしまったんですけど、多分指ですね。

Twitterのやつは、これ。

前半

後半

画像に比べて動画だと縄痕目立たないですね。

きちんとケアしてもらったうえで縛られれば、さほど気にする必要はないってことです、縄痕は。

なので安心して縛られてくださいね笑


●初めての方は、>初めての方はこちらからをお読みください。

●限定記事に興味のある方は、>限定記事についてをお読みください。

●女性向けお勧めサイト更新情報(各サイトは登録時点で全て安全確認済みです)


WHAT'S NEW?