Photo Gallery

あぐら縛りはブログでもよく登場します。

ただ、この縛りは普通は長時間は無理。

それでも、やり方によっては多少負担を軽くすることもできます。


今回は、ソフトバージョンでやってみました。

具体的には、これまで鎖骨から背中に回していた縄を、腰に回しました。

といっても画像では見づらいと思いますが^^;

つま先の画像加工はネイルのためです。


d0030_s.jpg

さて奈々ちゃん。

前にも書きましたが、高学歴美女です。

でも中身は、エッチなことが大好きで性欲旺盛なMっ子です。

パッと見は、とてもそうは見えないでしょうけれど。


というか、女の子はほとんどそうですね。

エッチな本性を巧みに隠しています。


問題は、隠す理由。

そういう部分を見せてはいけない、出してはいけない、といった考えはいりません。

育ってきた環境や教育などの影響で、そのように感じてしまう子も少なくないと思いますが。

ブログで言えば、直近だとここちゃんのように。


性欲は感じていいですし、エッチしたくなるのは自然なことです。

妄想や願望だって、いいんですよ、なんでも。

詳しくは、>>女性のセックスと欲求不満についてに書いてあります。

あと、>>女性の願望や妄想についても読んでみてください。


d0031_s.jpg

奈々ちゃんも、自身の願望を満たしたく、勇気を出して応募してくれました。

彼女の場合はSMプレイ、具体的には緊縛や拘束、スパンキング、ボールギャグなどでした。

根本的な願望の1つは、「支配されること」だったでしょう。


一口にSMといっても、さまざまな方向性があります。

彼女の場合はSMというよりB&D、あるいはD&Sと言ったほうが近いかもしれません。

B&Dとは拘束(bondage)と規律(discipline)。

D&Sとは支配(domination)と服従(submission)。

まとめてBDSMと呼ぶこともあります。

それぞれ重なる部分もありますが、微妙に違う部分もあります。


具体的にどんな行為がしたいのか、お互いに一致させることは大事。

内容だけでなくレベルも、です。

そのうえで、自分がしたいことだけするんじゃなく、相手のしたいことも受け入れていくこと。

これができるといいんじゃないかと。




動画からも、とっても気持ちよさそうなのが伝わると思います。

快感に激しく身をよじるので、途中から片手で脚を押さえています。

下半身縛られているのにこれでしたから、そうでないときがどれほどだったことか。

全身ガチガチに拘束して責めたら、また違った姿を見せてくれるでしょうね。

一般的なホテルだと難しいかもしれませんが^^;


あなたも、欲求や願望はこんなふうに叶えて、発散して、満たしていいんですよ。

よく、ブログを見てアソコを濡らしてしまった、なんて子が応募してくれます。

濡らしちゃって全然いいんです。

「自分もこんなふうにされたい!気持ちよくなりたい!」って思っていいんです。


で、実際にそうなっていいんですよ。

もちろん、ここに応募しなくても、です。

ぜひ自分の欲求や願望を思いっきり叶える経験をしてくださいね。


●2016年8月から「それ以前にご応募いただいた方の再応募不可のリセット」を行いました。
当てはまる方、詳しくは、>>こちらの記事をお読みください。

●ここでの体験に興味のある女性は、>>お問い合わせページをお読みください。
>>女性の絶頂ブログトップ >>初めての方はこちらから >>体験女性名簿 >>プロフィール
記事最下部の関連記事もぜひどうぞ!

●女性向けお勧めサイト更新情報(一番上は広告です。全て登録時点で安全確認済みです。)Powered By 画RSS
新たな女の子みおちゃんです。

彼女は一度お約束したのですが、仕事が忙しくなってキャンセルとなった子です。

今回、改めてご応募いただいて体験となりました。


体験に来る子たちは、当日皆さん緊張しているのがよくわかります。

ですが彼女は、とても落ち着いた様子で現れました。

過去もっとも緊張していない子だったかもしれません。

そうは言っても、始まったら緊張したでしょうけれど。


彼女はクリイキは無論のこと、中イキもできる子です。

ただ、決まった体位でしか中イキはしないとのこと。

普段できないような経験をしたいと応募してくれました。


d0029_s.jpg

特にやりたいことは、催眠、緊縛、リモコンバイブ、性感マッサージ。

また男性を喜ばせるテクニックも聞きたいとのことでした。


今回は久々にフィールモンブランを使いました。

何人か体験していますが、特に優菜ちゃんの反応は半端なかったですねー。

>>拘束されてバックから責められて連続でイッてしまう 優菜


フィールモンブランはクリが好きな子におすすめです。

また、クリが苦手な子でもやりやすいかもしれません。

一般的なローターよりもソフトな素材で、包み込むように当たりますから。

フィールモンブランについても、詳しくはこちらに載せています。

>>女性向けアダルトグッズ・大人のおもちゃ通販のお勧めショップ


もちろん、みおちゃんもフィールモンブランは気に入ったようです。

何度もクリでイッていました。


最近なぜかクリイキにあまり関心がなかったのですが、もっとこだわってもいいかもしれません。

今回、改めてそう思いました。




腕に跡がありますよね。

これ、緊縛の縄痕です。

緊縛すると縄痕は肌につきます。

でも体験が終わる頃には消えていることがほとんどですので、安心してくださいね。


さて彼女は、高ぶってくると自ら足を上げることを好みました。

そのほうが気持ちいいそうです。


足ピンでしかイケない、足ピンのほうが気持ちいいという子は結構多いと思います。

でも、体が覚えれば、足を曲げて上げたほうが気持ちいいという状態になることもできます。

もちろん、みおちゃんのように足を上げないとイケない、という状態にもなれます。

足ピンはあまりよくないので、少しずつ変えていくといいですよ。

詳しくはこちらに。(長文です。)

>>エッチで感じたりイッたりするための一人エッチのやり方


さて、みおちゃんはこの後、意識を向けるだけで連続で中イキできるところまで到達しました。

その様子は、また改めて。


●2016年8月から「それ以前にご応募いただいた方の再応募不可のリセット」を行いました。
当てはまる方、詳しくは、>>こちらの記事をお読みください。

●ここでの体験に興味のある女性は、>>お問い合わせページをお読みください。
>>女性の絶頂ブログトップ >>初めての方はこちらから >>体験女性名簿 >>プロフィール
記事最下部の関連記事もぜひどうぞ!

●女性向けお勧めサイト更新情報(一番上は広告です。全て登録時点で安全確認済みです。)Powered By 画RSS
ブログに登場する子たちの中でも、特に何度も連続イキしていたマミちゃん。

目を合わせるだけでイケるレベルにまで達していました。

そのため、さすがにちょっと体力集中力その他が心配に。

でね、残り時間も少なくなってきたときに、こう聞いたんです。


d0028_s.jpg

「他に何かしてみたいことある?」

『プレデターワンドやってみたいです。』

「(ちょっと驚いて)あれだけイキまくったのに凄いね!」


多少時間には余裕はあったとはいえ、まだ体力気力があるとは思いませんでした。

いやほんと、エッチの体力充分な子でした。

イクこと、イカせることだけに専念していたら、3桁イキもできたかもしれませんねー。

残念(笑)


さて、プレデターワンド。

このブログでは何度も紹介しているので、ご存じの方も多いでしょう。

プレデターワンドって何?って方は、こちらをご覧ください。

>>女性向けアダルトグッズ・大人のおもちゃ通販のお勧めショップ


これは1つ持っておいて損はない道具ですよー。

男性が女性を責めるにしても、女性が自分で使うにしても。

かなり経験値の高い女の子なら、2つ使って前と後ろ両方同時に責める方法も。


まあ、それは安易にはおすすめしませんけど。

だって、こんなになっちゃうのがダブルで来るんですよ?




思いっきり感じまくり、イキまくっていますね。

このときの彼女は、気持ちよすぎて体が勝手に反応し動いてしまう状態でした。

そうなると、もう理性では止めようがないんです。

まるで独立した生き物のように、腰が快感を求めてグイングイン動いていました。

やむを得ず画面外になっていますが、なんとなく想像できると思います。


女の子が理性をかなぐり捨てて、よがっている姿は大好きです。

淫らで、それでいて美しさを感じます。

それが見たいから、こういうことやっているようなものなので(笑)


そうそう、少しお礼が遅れました。

先日の応募受付でも、多数のご応募ありがとうございました。

4名の方とお約束をさせていただきました。

次回の通常受付は来年1月下旬を予定しています。


●2016年8月から「それ以前にご応募いただいた方の再応募不可のリセット」を行いました。
当てはまる方、詳しくは、>>こちらの記事をお読みください。

●ここでの体験に興味のある女性は、>>お問い合わせページをお読みください。
>>女性の絶頂ブログトップ >>初めての方はこちらから >>体験女性名簿 >>プロフィール
記事最下部の関連記事もぜひどうぞ!

●女性向けお勧めサイト更新情報(一番上は広告です。全て登録時点で安全確認済みです。)Powered By 画RSS

WHAT'S NEW?