Photo Gallery

新たな女の子の登場です。

今回は20歳の女子大生、ちはるちゃん。

経験人数1人、今までにエッチした回数は10回に満たない、まだまだ発展途上の女の子です。

エッチで感じられるようになりたいと応募してくれました。


待ち合わせ場所にいたのは、ボーイッシュな魅力の女の子。

歩き始めたら、「なんかイメージしてたのと違いました。」とのこと。

あきなさんのときもそうでしたが、どうもブログの内容と、実際に会った時の印象が違うようです。

マ「じゃあ、どんな人が来ると思った?芸能人や有名人に例えると?」

ち「えー、芸能人ですかあ?」

と、しばし考え込んだ末の回答が、こう。

ち「ケンコバとか。」

・・・コメントは差し控えさせていただきます。


ic0006_s.jpg

記事タイトルが半分ネタバレなので、結果を先に書いておきます。

今まで、大人のオモチャをつかったオナニーでしかイッたことがなかった彼女。

開発によって中いきを体験し、さらには連続で中いきしてしまいました。


このときの流れは、だいたいこうでした。

催眠をインストール

ローズアロマのマッサージオイルで性感マッサージ

指で中いき開発1回目(このときはまだ中いきせず)

フェラと69

ゴムあり挿入(射精なし)

いったんお休み

指で中いき開発2回目

指で中いき・連続いきに到達


今回の動画は、指で中いき開発(多分1回目)しているときの部分です。

中野の気持ちよさにメチャメチャ感じてる様子がわかる、かなりエロい動画です。




本当は2回目の中いき開発のシーンを撮れれば、さらによかったんです。

彼女が中いきしている様子や連続でイッている様子、さらに中いき開発が終わった後も、しばらくベッドの上で体が勝手にヒクヒクしている様子などをお見せすることができました。

が、豪快に撮り忘れました^^;

奈緒ちゃんのときもそうだったんですが、一番いい感じのときって、私もその場でそれをやることに集中しているので、撮影のことが頭からスッポリ抜け落ちちゃうんですよね。


中いき開発って、かなり時間がかかることもありますが、スムーズにいけば1日でもできます。

もともと女の子は全員がイケるわけではなく、また生まれつきイキやすさに個人差があるんですよ。

また、それまでの経験などから、どうするとイキやすいかも女の子による違いが大きいんです。


要するに、いろんな要素に左右されやすい「ライブイベント」なんです、中いきって。

ライブ=生モノなので、ある子が中いきできた方法が、別の子には効かないこともよくあります。

なので中いきできない場合、いろいろ試す必要があります。


ただ、ある程度共通性の高い要素や方法はあります。

このへんは、けっこう濃い話になりますね。

調べれば、いろんな本やサイトに載っているので、それらを参考にしてみてください。

知識や情報なら、今世の中に公開されているレベルで必要十分ですから。


中いきに必要なことをワンフレーズで言えば、こうなります。

「あなたの好きにして。そして、こうしてくれると私は気持ちいいの。」

この記事を書いているときに考えてみたんですが、もっと良いものがあるかもしれません。


要するに、メンタル面では相手を信頼して、全面的にお任せする。

と同時に、実際の行動の面では、どうされると気持ちいいかを積極的に相手に伝える。

それが原則かなと。

なかなかイケない子や、中いきできない子は、エッチのときの自分の気持ちの面や行動の面を、これに当てはめて振り返ってみてください。


ちはるちゃんの場合も、このような姿勢だったので、中いきしやすかったんだと思います。

中いき開発しているときにポイントに当たると、ちゃんと反応を示してくれます。

しかも反応と表現の仕方がバリエーションに富んでいますよね。


大事なのが、中いき開発のときに何かを感じたら、とりあえず素直に表現するってこと。

女の子のアソコの中って、必ずしも最初から気持ちいいポイントがあるわけじゃないんです。

「何かを感じる。けれどそれが快感なのかどうなのかよくわからない。」ってことも多いんです。


彼女の場合も、最初はよくわからず、ポイントを刺激してもこんな表現でした。

ち「何か、ある。」

気持ちよくなれるポイントを刺激されて、そう感じたということですね。

なので男性も、「気持ちいい?」と聞くより、「何か感じる?」のほうがいいかもしれません。


また、中いき開発をしていると、女の子がトイレに行きたくなることも多いです。

こういう感覚も、感じたら表現することが大事です。

中いき開発をしていて女の子がトイレに行きたいような感覚になった場合、続けると潮吹きすることもあります。

ですが、潮吹きって中いきには必要性ゼロなので、トイレに行きたくなったら行ってください。

実際ちはるちゃんも、数回はトイレに行かせました。

トイレに行ってシャワーでざっと流したら、また仕切り直して進めればいいだけのことですから。


それと、イキ慣れていない女の子がいくときって、何となく怖く感じることがあります。

彼女も、クリトリスを責めていたときや、中いき開発のときに、何度か「怖い。」と言ってました。

動画の最初のほうで、右手を動かすシーンがあると思います。

あれは今まで体験したことのない感覚が怖くて、無意識に私のほうに手を伸ばしています。

なので、画面外で手を握って安心させています。


いくときの恐怖感って人によって違います。

感じる人もいれば、そうでない子もいます。

ただ、いずれにせよ乗り越えなければ中いきできるようにはならないんですね。

でも、乗り越え方にもいろいろあるので、焦らないことが大事です。


動画に関して言えば、やたらと彼女の体が揺れているのがわかるかと思います。

指でアソコの中いき開発をしているわけですが、ピストン運動のような動かし方はしていません。

中いきポイントに当てて、振動を送り込んで揺さぶるような動かし方をしています。


また緩急をつけたり、一旦やめたと思ったら突然動きを再開したりと、ちはるちゃんを翻弄します。

こうすることで、頭が真っ白になって訳がわからなくなるような状態に追い込むわけです。

女の子に理性が残っていると、なかなか中いきできないですから。




終わった後の感想が、こちらです。

ちなみに、ちはるちゃんはこのとき1回もクリいきはしていません。

一般的にはクリ→Gスポット→ポルチオの順番で感じるようになる、なんて言われていますが、女の子の体はそう単純じゃなく、クリでイッたことがなくても中でイケるようになる子も普通にいます。

クリではイケないけれど中ではイケる、って子もいるくらいです。

中いき開発は人それぞれなので、いろいろ工夫して試してください。


なお、ちはるちゃんの動画は他にもあります。

>>連続イキを深呼吸で修正する中イキ開発 女子大生ちはる

>>女性がいくときの筋肉の反応 バックからの中いき開発 ちはる

>>中の感度を上げるちょっとした工夫 女子大生ちはる


●ここでの体験に興味のある女性は、>>お問い合わせページからご連絡ください。
>>女性の絶頂ブログトップ >>初めての方はこちらから >>体験女性名簿 >>プロフィール
記事最下部の関連記事もぜひどうぞ!

●女性向けお勧めサイト更新情報(一番上は広告です。全て登録時点で安全確認済みです。)Powered By 画RSS
関連記事
■ 女性のセックスと欲求不満について

今回の記事は、これまでに欲求不満を感じたことがない女性は、読む必要はないと思います。
もし将来、欲求不満を感じたら、そのときに思い出してくれれば。

対して、欲求不満を感じているけれど、なかなかそれを表に出すことができず解消できない、という方は、一度目を通していただけると嬉しく思います。
「今は満たされているけれど、以前欲求不満を感じたことがあった。」という方は、興味があれば。


さて、皆さんに1つ質問です。
セフレがいるorいたという女性の割合は、だいたい何パーセントくらいだと思いますか?
テストじゃないので気楽に考えて、自分なりに答えを思い浮かべてみてくださいね。

ある女性誌の調査では、セフレがいる(いた)女性の割合は、なんと37.4パーセントだそうです。
経験はないけれど、「セフレって関係はあり。」という人は、もっと多いでしょう。
4割以上は確実、もしかすると5割以上の女性はセフレ肯定派だと思います、数字的に考えて。

では、もう1つ質問です。
女性の浮気がパートナーにバレない確率って、何パーセントくらいだと思いますか?

あるアメリカの調査では、なんと95パーセントという結果になったそうです。
(参考元:http://www.dailymail.co.uk/ http://goo.gl/ysWEU)
ちなみに似たような日本の調査でも同様、またはそれ以上のパーセントだそうです。

これって、ちょっとすごいことですよね。
女性がパートナー以外の人とエッチなことをしても、まずバレることはないという話ですから。

ところで、欲求不満という言葉の本来の意味は、性的な行為に限られません。
でも、一般的にはエッチな意味で使われることが多いですよね。

欲求不満には、大きく2つのパターンがあると考えます。
エッチをしているのに欲求不満なのか、それともエッチをしていないから欲求不満なのか。
この2つの違いです。


■ エッチをしているのに欲求不満

もしあなたが、エッチはしているのに欲求不満だというのなら、それは相手とのエッチに満足していない、あるいは本当はこんなエッチがしたいという希望や願望があるのに、それができないから満たされていない、ということになります。
そんなふうに感じるのはおかしいんじゃないか、わがままなんじゃないか、などと悩んでしまう女の子もいます。

でも、そんなことはありません。
満たされなければ欲求不満になるのは、ごく自然なことなんですよ。

例えば一人暮らしの子が、仕事や勉強で疲れて帰ってきて、食事を作るのがめんどうなので、とりあえず買ってきたものや冷凍食品、レトルト食品などで済ませている食生活って、どうですか?
とりあえず食べていることは食べているけれど、ちゃんとした食事ではないですよね。

そうした食生活は、お腹は満たされるかもしれませんが、気持ちのうえでは満足していません。
とりあえず食べてはいるから、自分が満たされていないことを普段はあまり自覚しないんですね。
でも、ふとしたきっかけで、無意識的に感じていた不満が表面化してくるんです。

例えば、久しぶりに実家に帰って、お母さんの作ってくれたご飯を食べる。
すると、それはもうとっても美味しく感じるわけです。
そこで思うんですね、「ああ、やっぱり手作りの温かみのある料理って、いいなあ。」って。
普段自分がどんなに満たされない食事をしていたかを、ひしひしと実感するわけです。

エッチも同じです。

とりあえず普段からエッチやオナニーをしていると、なんとなく満たされているように感じるかもしれません。
ても、心の中では不満がふつふつと溜まっているということは、よくあります。
その不満に気づいている女の子もいれば、気づいていない女の子もいます。

なぜエッチをしているのに満たされないのかには、さまざまな理由が考えられます。

仲のいい友達や恋人との食事であれば、一人のときよりもおいしく感じられますよね。
けれども、緊張する相手や嫌な上司との食事では、喉を通らない・味を覚えていない・むしろマズく感じる、といったようなことが起きます。
相手との関係次第で、味や満足度が変わるわけです。

エッチも同じです。
相手との関係次第で、満たされ具合は変わります。
ですからエッチで満たされないのは、相手との関係に問題が起きている可能性が考えられます。

ただ、それについては、どちらかと言えば恋愛相談の範囲でしょう。
このブログで扱うことではないと思うので、省きます。

他に考えられる理由としては、こんなものがあります。
自分のしたいエッチができない、あるいはエッチが気持ちよくない。
つまり、食べたいものが食べられない、あるいは味に満足できない状態です。

実はこれ、そこそこシビアな問題であることに気づいているでしょうか?
ことエッチに関することだと、あまり皆さん気にしないんですが、例えばこう考えてみてください。

あなたに、もし好き嫌いがあるなら、一番嫌いな食べ物を思い浮かべてください。
そして、それを朝昼晩3食、1年間ずーっと食べ続けなければいけない状況を想像してください。
すごくストレスがたまるのは、わかりますよね。
しまいには、食べるという行為そのものが嫌になってくるかもしれません。

あるいは、こういった想像もしてみてください。
いくら好きなものでも、そればっかりずーっと食べ続けていたら・・・?

あなたが一番好きな食べ物があったとして、それを毎日朝昼晩、ずーっと食べ続けるわけです。
どんなに好きなものでも嫌いになるでしょう。
万が一嫌いにはならなかったとしても、食べる喜びは確実に失うでしょう。

バイキングや食べ放題のお店で、同じものばかり食べ続けられますか?
サラダならサラダだけ、ローストビーフならローストビーフだけ、なんて食べ方をしていたらすぐ飽きますよね。
いろんな味や食材のバリエーションがあるからこそ、美味しくいっぱい食べられるものです。

エッチをしているのに欲求不満だという女の子は、それと似たようなことになるかもしれません。
そのままエッチをし続けると、エッチが嫌になってしまうかもしれないということです。
今は、さほど気にならなくても、将来を考えると、あまり軽く見ないほうがいいかもしれません。


■ エッチをしていないのに欲求不満

エッチをしていないのに、あるいはしていないから欲求不満だ、ということも当然あります。
こちらのほうが、むしろ自覚しやすいでしょう。
「最近してないから、したいなあ。」って。

女の子も生きているんだから、エッチしたくなって当たり前なんです。
感じて当たり前の欲求をネガティブに受け止めるのは、自分を不幸にして落ち込ませます。
ですから、エッチしたいと感じる自分自身を嫌う必要は、まったくありません。

例えるなら、ろくに食べていないのに太りすぎを心配するようなものです。
「お腹が空いた。食べたい。」という欲求は、素直に感じていいし、満たしていいんです。
まずは、とりあえず食べようよ、栄養摂ろうよ、ってことですね。

ただ、女の子の場合、男に比べて欲求不満を解消しにくい事情は、確かにあります。

例えば男だったら、お金さえあれば風俗で欲求不満を解消できます。
特に日本の風俗産業は、バリエーションの豊富さ、かゆいところに手が届くシステム、女の子のかわいさなど、世界を見渡しても他にないくらい素晴らしいところらしいです。

らしいですというのは、私は風俗産業とは縁がないので、詳しく知らないからです^^;
ブログよりも前の話ですが、プロのM嬢さんが催眠体験に応募してきたり、プライベートな集まりの場で何人かのAV女優さんに催眠かけたりしたことはあるんですが。

でも、女性向けの風俗産業って、現状は少ないです。
例えば有料の性感マッサージなどは増えてきていますが、まだまだピンきりです。
実際に体験した子の話を聞くと、評価は両極端ですね。
まったく期待外れだったという人と、とても良かったという人と。

それに、どんなに女性向けの風俗が発達しても、女性にとっては敷居が高く感じて当然です。
安全性に不安がある、人にバレたら恥ずかしい、お金が気になる、といった理由がありますから。

だから、日本人女性による、海外での女性向け風俗体験ツアーが話題になったりするわけで。
もともと海外旅行などの非日常的な場では、心も体も大胆になってしまう女の子は多いです。
「旅の恥はかき捨て」ってやつですね、いい意味で。

とはいえ、そうしたツアーへの参加もまた、ハードルが高いのは確かです。
それだけに、日常的な行動範囲の中で、安心して楽しんでエッチできる相手を見つけ、いい関係を続けることの価値は、男性以上に女性のほうが高いと言えるかもしれません。


■ 欲求不満は解消していい

よく、自分は人より性欲が強いんじゃないか、と悩む子がいます。
あるいは、私はいやらしいことを考えすぎなんじゃないかと不安がる子もいます。
このブログに応募してくれた女の子の中にも、結構いました。

言い換えれば、同じようなことで皆悩んだり不安を覚えたりしているんですよ。
あなただけじゃないので、大丈夫。

むしろ欲求不満を見ないように、考えないようにすればするほど、かえってとらわれがち。
だから、積極的に解消していいんです。
適切な方法であればね。

「使わないと衰える」のは、何事も共通です。
頭を使わなければバカになります。
体を動かさなければ筋肉が衰えて弛んできます。

エッチも同じで、エッチをしなければ、心と体のエッチに関係している部分が衰えてきます。

心に関係している部分とは、例えば日々の生活に張りを感じられないとか、異性にときめかなくなってきたとか、エッチにワクワクやドキドキを感じなくなるとか、女性的な色気がなくなってきたような気がする、といったようなことです。
体に関係している部分とは、例えばあそこが濡れにくくなったとか、久々にしたら痛いとか、感じにくくイキにくくなるとか、そういったことです。

ですから、エッチしたいと思う自分を肯定していいんです。
そして、もしできるなら、していいんです。
積極的に行動していいんですよ。


■ 欲求不満の解消方法

「そうは言っても、欲求不満を解消するにはどうすればいいのよ。」って話になりますよね。

女の子って、食に走ることで欲求不満を解消しているケースがあります。
女の子の場合、脳の食欲中枢と性欲中枢が近い関係上、意外と欲求不満を解消できてしまうんです。
でも食べ過ぎは体によくないし、何より太っちゃいますよね。

オナニーで解消って方法は、ありです。
ですが、やり方を間違えると、場合によってはエッチによくない影響を及ぼします。
その理由は、>>やってはいけない!!女子のオナニー方法6つなどで触れています。
エッチで、もっと感じたりイッたりできるようになりたいのなら、オナニーは注意深くしたほうがいいですよ。

「そもそも欲求不満を解消できる相手がいませーん。」ってこともあるでしょう。
そんなとき、セフレをつくるのは、ありです。

冒頭で話したように、実は少なくない女性がセフレに肯定的なんです。
当然男性の側も、そう考えている人はたくさんいます。

ここで言うのは広い意味でのセフレ、つまりエッチを楽しめる関係の相手ってことです。
もしあなたがSMに興味があるなら、ご主人様的な男性、あるいはSMパートナー的な男性を探してもいいでしょう。
これもセフレとは違うけれど、エッチを楽しめる関係の相手ってことですよね。

要は、エッチについてスタンスが合った相手と、楽しめる関係をつくればいいということです。


■ どんな相手が欲求不満の解消に向いているか

では、どんな男性が欲求不満の解消相手として向いているでしょうか。

当たり前のようですが、まず1つの条件はエッチを楽しめる男性です。
彼氏には要求しづらい行為も素直に求めることができ、一緒に楽しめるのがセフレの存在意義です。
逆に言えば、楽しめないならそもそもいらないんですよ。

ということは、単に自分がやりたいだけの男性は、セフレとしてはあまりおもしろくない、ということになります。
やりたい=自分が出したい=女性の要求は二の次、といったことになりやすいからです。

では、エッチを楽しめる男性を見つけるには、どうしたらいいか。
見分け方として、「年上の女性との交際経験がある」というものがあります。

年上の女性との交際経験がある男性は、その女性から女のカラダの扱い方を教えこまれている確率が高いです。
また、そこまではなかったとしても、ある程度開発された女性の体と接している可能性が高いため、そうした経験のない男性よりも経験値は上です。
ですので、雰囲気作りやテクニックなどが、いい感じに身についていることが少なくありません。

例えば、「自分より年上の女の人とつきあったことある?」「何歳くらい離れてたの?」
こうした質問なら、怪しまれずにできますよね。
ぜひ試してみてください。

また、ちょっと勇気のいる見分け方もあります。
キスをしてみることです。

不思議なことに、キスをして何か違和感を感じるような男性とは、エッチをしてもうまくいかないことが多いものです。
きっと相性が合わないことを本能的に察知するんでしょうね。

欲求不満の解消相手として向いている男性の、もう1つの条件。
それは、安全な男性であるという点です。
心地よい関係性を保つためにも、適度な距離感がセフレには必要です。

では、安全な男性かどうかを見分けるには、どういった方法があるでしょうか?
例えば、既にセフレがいる・あるいはいたことがあるかどうか、というものがあります。

既にセフレがいる男性は、逆に言えば、あなた1人にのめり込む面倒が起きにくいです。
変に恋人気取りされたり、あるいはストーカー化されたりといった可能性は低いです。
過去にセフレがいたことがある男性も、基本的には同様です。
ただ、関係を解消した理由には注意したいものです。

といっても、狙った相手からセフレのありなしを聞き出すのは、なかなかに難しいかとは思います。
そうした深い話を聞かなくても、日常的な言動から高確率で見ぬくことができればいいですよね。
この部分については、後日追記しようと思います、

ちなみに不倫に関してですが、確かに適度な距離感で関係を持つことはできるかもしれません。
ただし、相手の奥さんにバレたら修羅場ですし、そうした点から考えれば、けっして安全な男性とは言い難いものです。
私自身は不倫否定派ですが、肯定派の方をとやかく言うつもりはありません。
ただ、不倫しようとする場合、リスクは充分に考えてくださいね。

話を戻します。
そして、欲求不満の解消に向いていそうな男性と縁があったとしましょう。
今度は、逆に男性から見て、あなた自身が楽しめる相手かどうか、という点は意識したいものです。

これは何も外見やスタイルといった話に限りません。
例えば、お互いの性的嗜好が合うかどうか、といった点こそ大切になってきます。

ですから、あなたがして欲しことを求めるだけでなく、あなたも相手の要求をできるかぎり受け入れること。
そうしたほうが、いい関係を続けられます。


■ 欲求不満についてのまとめ

というわけで欲求不満について書きました。
まだまだ加筆修正の必要がありますね。

一番言いたいことは、「エッチな欲求を感じることは自然なことなんだから、そこに罪悪感を覚えたり、そんな自分を嫌いになったりする必要は、まったくないよ。」ってことです。
昔から、そういう部分で悩んでいる子の相談や応募が多かったですから。

特に20代後半から結婚が視野に入ってくると、「今の交際相手とは結婚を考えているけれど、エッチの相性が全然合わないんです。」って話が結構あるんですよ。
だから個人的には、そうなる前に自分の欲求をちゃんと受け止めて表に出す機会と、実際にそうする経験を積んでおいたほうがいいと思います。

勝手な意見なんで本気に受け取らないで欲しいんだけれど、結婚前にそれなりに遊んでおいたほうがいい、やり尽くしておいたほうがいい、ってことですね。


●ここでの体験に興味のある女性は、>>お問い合わせページからご連絡ください。
>>女性の絶頂ブログトップ >>初めての方はこちらから >>体験女性名簿 >>プロフィール
記事最下部の関連記事もぜひどうぞ!

●女性向けお勧めサイト更新情報(一番上は広告です。全て登録時点で安全確認済みです。)Powered By 画RSS
関連記事
エロ催眠をやっていると、「エロ催眠でどんなことができたっけ?」と戸惑うことがあります。

レパートリーが多すぎて何を作っていいか悩む料理人、といったところでしょうか。

その時々で、また相手の女の子によって変えるようにはしているんですが、どうしても偏りがちかなあ、と。

それと、1回で全部を体験してもらうことは難しいのが悩みのタネです。


このブログを始めた初期の頃に書いた催眠で何ができる?という記事。

そこに今までやってきたエロ催眠の一覧を載せてあるので、催眠カテゴリーのお勧め記事の1つにしています。

自分で読みなおしても、「そういや、こんなこともできたっけ。」と発見があります。

でも実際に女の子に体験してもらうときになると、忘れてしまうという^^;


奈緒ちゃんは催眠がばっちりハマるタイプの女の子だったので、催眠動画もいくつか撮りました。

今回は、「指がクリトリスになって触ると感じちゃう。」催眠動画です。

あと「唇が性感帯になる。」のと、「歩くと感じる。」動画もあります。


女性の絶頂ブログを前から読んでくれている方は覚えているかもしれません。

指がクリトリスになる催眠は、えりさんにも体験してもらっています。

正確には、えりさんは「指クリトリス+手アソコ」の複合技です。

今回の奈緒ちゃんは「指クリトリス」のみです。

えりさんの動画は28歳えりの人生初イキ絶頂体験談の2つめの動画です。

で、今回は奈緒ちゃんの動画になります。




指がクリトリスになるという暗示をインストールしたうえで、指を鳴らして催眠を発動させます。

で、指を触ると感じてしまうわけですね。

その模様が、この動画です。


エロ催眠は体験してみないと絶対に、「ウソだろう。演技だろう。」という疑いを取り払うことができません。

目の前で他の人がエロ催眠にどっぷりハマっている様子を見てすら、信じられないものですから。

奈緒ちゃんも、体験する前までは正直演技だろうと思っていたそうです。

とはいえ催眠がハマらないこともある、あるいはハマらない人もいるのが、催眠の難しさでもあります。


奈緒ちゃんの体験でいちばん反応がエロかった催眠は、ソファの前に立たせた奈緒ちゃんの両方の手のひらを性感帯にして、手を握りながら両手をサワサワしたら、膝をガクガクさせながら潤んだ瞳で、「もう立ってられない…」と哀願してきたのを、「何言ってるの、まだまだ座らせないよ。ダメ、ちゃんと立って。」と、マリモのSっぷりを発揮しながら性感責めしていたときだったと思います。

ちなみに、その時の動画、撮っていません。(おい)

いやー、ほんと不覚でした^^;

次に催眠がばっちりハマる子がいたら、撮りたいと思います。


女の子ならイメージできるかな。

例えばデートで手を繋いでいるときに、もしその手のひらがクリトリス並に敏感な性感帯になって、しかも普段よりも何倍も感度が上がって、触られている限り感じ続けるとしたら、どうなると思います?


●ここでの体験に興味のある女性は、>>お問い合わせページからご連絡ください。
>>女性の絶頂ブログトップ >>初めての方はこちらから >>体験女性名簿 >>プロフィール
記事最下部の関連記事もぜひどうぞ!

●女性向けお勧めサイト更新情報(一番上は広告です。全て登録時点で安全確認済みです。)Powered By 画RSS
関連記事

WHAT'S NEW?