Photo Gallery

短大生のあいちゃんがバックでアタッチメント電マ責めされちゃう動画です。

このときは暗い部屋しか取れなかったので、撮影面からは微妙だったのが残念でした。

あいちゃんのお尻、かなりいい感じだったので、もっとバッチリ撮りたかったんですけどねー。


d0014_s.jpg

ちなみにフラッシュやライトは撮影時は使わないことにしています。

部屋の明るさだけならシティホテルのほうがいいんですよ。

ただユニットバスが多い、デイユース利用可は少ないうえに狭いことが多い等の理由から二の足を踏んでいます。

最近は体験に向いているホテルも決まってきたので、当面は現状通りでしょうか。


さて、あいちゃんは経験人数、回数ともまだまだの子です。

そういう子は、電マの刺激を強すぎると感じることも多いのですが、あいちゃんは大丈夫でした。




見てもらってもわかるとおり、今までほとんどイッたことがなかったあいちゃんでも連続でイッています。

アタッチメント電マは相性さえ合えば、ものすごいことになります。

クリいきでの連続イキができる子に、特にお勧めかな。


一般的に、クリいきでの連続イキは女の子が途中で止めたくなることが多いようです。

一方中イキは、クリいきよりは連続イキに向いていることが多いとされます。

ですが最終的には女の子次第であり、相手の男性次第でもあり、また二人の関係性次第ですね。


●こちらで使われている道具に関しては下記ページを参照してください。
>>女性向けアダルトグッズ・大人のおもちゃ通販のお勧めショップ

●ここでの体験に興味のある女性は、>>お問い合わせページからご連絡ください。
>>女性の絶頂ブログトップ >>初めての方はこちらから >>体験女性名簿 >>プロフィール
記事最下部の関連記事もぜひどうぞ!

●女性向けお勧めサイト更新情報(一番上は広告です。全て登録時点で安全確認済みです。)Powered By 画RSS
関連記事
最近は催眠がハマるタイプの子の応募が続いています。

亜沙美さんも例に漏れず催眠がハマるタイプだったので、いくつか催眠遊びをしました。


s0012_s.jpg

今回の動画は、前回の手が感じる催眠に続いて、歩くと感じる催眠です。

今までに奈緒ちゃん・優菜ちゃん(未掲載)、アヤさん(掲載済)、マナちゃん(今後掲載予定)でやっています。

リアクションは結構似ているかもしれませんが、多分感じ方はそれぞれ違うんですよ。




今回は後ろから撮ってみました。

後ろ姿はモザイク処理の必要がないので、正直楽です。

全体的にモザイク処理を必要としないカットを増やしていきたいですね。


ところで、歩くと感じる催眠、このブログではまだ外でやってないんですよ。

誰かやってみません?(笑)

賭けてもいいけどギブアップすることになると思いますけど。


そうそう、このブログが3年目になったことは先週お知らせしました。

その数日後に100万アクセス達成しました。

どうもありがとうございます。

7月から応募受付再開しますので、まだ読んでいない方は先週の記事をお読みください。


●ここでの体験に興味のある女性は、>>お問い合わせページからご連絡ください。
>>女性の絶頂ブログトップ >>初めての方はこちらから >>体験女性名簿 >>プロフィール
記事最下部の関連記事もぜひどうぞ!

●女性向けお勧めサイト更新情報(一番上は広告です。全て登録時点で安全確認済みです。)Powered By 画RSS
関連記事
女性の絶頂ブログも今日で3年目に挿入、いや突入です。
と、くだらなさ168%くらいのダジャレから始めてみました。

始めた当初は、ここまで続けられるとは思っていませんでした。
ほんとですよ。
最初は全然応募が来なかったですし^^;
3ヶ月ゼロ、その後もしばらく応募自体が月1名ペースでしたから。

それが3年目に挿・・・突入できたのも、何よりもまず勇気を出して実際に体験してくれた子、応募してくれた子、それから相互リンクでお世話になっている運営者様方、読みに来てくれた読者様方、その他関係各位の皆様のおかげです。
本当にありがとうございます。

今後も基本的には今までと基本は変わらず、しかし少しずつ改善していく形で運営を続けますね。
そのために、ちょこちょこと企画倒れの企画(?)やったりとか、いくつか変えたりとかしようと思います。
それについては、またのちほど。


さて、7月から9月のどこかで体験したいという新規応募の子の応募受付についてです。
7月1日から新規応募受付を再開します。
ご応募の際は、初めての方は~、お問い合わせ、プロフィール、個人情報保護方針などを今一度ご確認ください。

それで、前回の臨時応募受付までとは少し変わった点があります。
特に重要なのが、これです。

★お互いに我慢も遠慮もせず開放的になって、普段はできないようなエロい体験に没頭し、思いっきり楽しむこと。

これが大切だということは、ずっと私の中にありました。
ただ、今まではもう少し漠然としていたんですね。

ところが、近ごろ私の意図とは少しズレたご応募が増えました。
その原因は、私がここで発しているメッセージにあると判断したわけです。

こうなるのも、ある意味では当然のことなんです。
2年も経てば私の考えやブログの中身は変化しますから。
また、初期の頃には書けなかったことが書けるようになってきます。
そのため、昔に書いたことと現状とに、ややギャップが生まれていることは事実です。

そこで、現状の私がお伝えしたいメッセージを一文にまとめて文字化したのが、上記★印の一文です。

皆さんがどう思っているかはわかりませんが、私は別にテクニックに自信があるわけじゃありません。
けれども、ここ女性の絶頂ブログで★印のような体験が実現できることには自信を持っていますし、そういう体験をした女の子たちがどうなるかは、ブログを通じて皆さんに伝わっていると思います。

また何よりも、そういう体験こそが女の子にとって価値があると信じているので、ぜひ実現させたいんですね。
なぜなら、それが女の子のエッチに関する不満を解消するのにもっとも効果的だからです。

つまり、「お互いに我慢も遠慮もせず開放的になって、普段はできないようなエロい体験に没頭し、思いっきり楽しむこと。」が、単なるメッセージにとどまらず1つの明確な基準となった、ということです。

ですが、そうした体験を実現するには、女の子の協力も必要です。
そこで今後は、体験希望を承るかどうかは、この基準に沿って判断させていただきますね。

そういう体験をしたいと思ってくれ、実現に協力してくれそうな子かどうか。
実際に、そういう体験が実現できそうな子かどうか。
「この子に、そういう体験をして欲しい。」と、私自身が思えるかどうか。
ご応募いただいた際は、そうした視点もふまえて総合的に判断し、選ばせていただきます。

それにともなって、体験希望を承るかどうかの判断が、今までとはちょっと変わります。
どう変わるかですが、具体例を挙げます。

今までは応募条件さえ満たしていただいていれば、ご応募は承っていました。
そして、応募受付期間内に例えば10名のご応募があった場合、応募してくれた子の中から最低でも1名、私の状況によっては数名選ばせていただいていました。

今回、いったんそれはやめます。
応募条件を満たしていただいていればご応募を承る点は変えません。
そして、上記のような体験ができそうだと感じた子と、スケジュールの相談に進みたいと思います。

ということは、仮に10名ご応募いただいたとしても、そう感じられる子がもし1人もいなかったとしたら、どなたともお話を進めないこともあり得ます。

「えっ!」て思うかもしれませんね。
ただ、これまでの私自身の経験から、そして2年間で20数名の子とお会いし、その数倍の子とやり取りをしてきたこのブログの運営経験から、「お互いに我慢も遠慮もせず開放的になって、普段はできないようなエロい体験に没頭し、思いっきり楽しむこと」が本当に大切だということに、今は確信を得ています。

とはいえ、今までの応募状況から考えれば、10人のご応募で1人もご縁がないということは、まずあり得ません。
これまでに体験してくれた子たちも、振り返れば多くは★印のような体験ができる子たちでした。
だからこそ、こうして続けてこられたのですから、その点では体験した女の子たち全員に本当に感謝しています。

逆に、そう感じられる子が複数いらした場合は、できる限り対応したいと思います。
また平行して、応募条件の見直しも少しずつ進める予定です。
一番大切なことがしっかりと確立できたぶん、応募条件は多少変えてもいいのではと考えています。

もっとも法令やモラルを守るという点は譲りませんので、全部の条件を変えることはできません。
例えば18歳以上、心身ともに健康な独身女性、といった点は絶対に変えません。

ただ、女の子からの要望が多いのが身長制限についてなので、そこはもう少し変えてみようかと思います。
その他の条件も、多少変えたり融通幅を持たせたりすることも考えています。
今後、応募条件はそのつど変わる可能性がありますので、応募受付開始のお知らせやお問い合わせページで応募前に確認してくださいね。

なお、これは今の時点での話です。
状況によって、また私の考えによっては方針を変更することだってあり得ます。

それと、もう1つ。
世の中には当然、私とは異なる考えをお持ちの方もいらっしゃると思うんです。
だからこそ、私の今の考えをお伝えしたうえで、それに共感し納得してくれる子とのご縁を大切にしたいと思います。

長々と書きましたが、以前に比べて厳しくなったということではありません。
「お互いに我慢も遠慮もせず開放的になって、普段はできないようなエロい体験に没頭し、思いっきり楽しむ」経験を、あなたがここ女性の絶頂ブログでこそ実現してみたいと思ってくれれば、私も嬉しく思います。


それで・・・前置きが長くなってごめんなさい!・・・今回の具体的な応募受付の方法です。
今回は、7月から9月の夏休み期間のどこかで、というスケジュール感でいったん受付します。
人数は3名ほど、789月各1人ずつといったところでしょうか。
厳密にそう決めているわけではありませんけどね。

今回は選び方を変えたので、応募受付期間はとりあえず定めません。
また、上に書いたようなことを読むと、「うわーめんどくさい。」と思って応募してこなくなる子がいると思います。
なので、今までよりトータルの応募人数は減るような気がしています。

ただ、毎回応募状況が読めないんですよね^^;
ですので、いつ締め切るかは応募状況を見ながら決めていこうかと思います。

なお早い者勝ちではありません。
ただ応募期間は定めないと書きましたが、体験枠の人数は今の時点で3名と決めています。
その3名が決まったら受付はいったん終了しますので、早いほうが確率は高いかもしれません。
体験枠が埋まるなど応募状況に変化があった場合は、そのつどお知らせしようと思っています。

また8月9月については、別途臨時応募受付をすることもあるかもしれませんが、今のところはわかりません。
それで、例えば「夏休みに東京にくるので、その期間でしか体験できません。」といったスケジュールに制限のある子は、応募時にそのように伝えてください。
ただ、スケジュールに制限があるという理由で他の子より優先できるかどうかはわかりません。

日程の希望がない方は、どこでも大丈夫と判断させてもらいます。
もちろんスケジュールは相談して決めますので安心してください。

応募条件は、応募開始時点でお問い合わせページに記載の通りです。
条件を満たしていただいていれば、仮に今回ご縁がなかったとしても「お見送り(再応募可)」なのは変えません。
ただ再応募は、今回ではなく次回以降の応募受付のときにお願いします。
なお再応募の際に応募条件が仮に変わっていたとしても、原則再応募可としておきます。

今回の応募受付方法が今までと異なる点は以上です。
新たな試みですので、実際にやりながら対応が変わる可能性がある点は、ご了承くださいね。
簡潔にまとめると、こうなります。

・7月1日から応募受付再開。お問い合わせページからメールフォームで応募。
・応募受付期間は特に定めず。先着順ではないが早いほど枠が空いている可能性は高い。
・夏休み期間中(7~9月)合計3名決まったら受付一旦終了。9月までの期間の臨時応募受付の有無は未定。
・日程の希望がある方はその旨応募時にメールフォームに記入を。
・応募条件を満たしていただいていれば、ご応募は問題なく可能。
・選ばせていただく際は応募条件にくわえて★の基準をもとに判断。

以上になりますが、根っこや幹の部分が今までと大きく変わったわけではありません。
ですから、ここでしかできない体験に興味のある方は、一度ご応募いただければと思います。
応募受付スタートは7月1日からね。


それから一度体験して、私からも、「よかったらまた~」といったような形でリピートの話をしてある子。
また体験したい場合は、応募受付時期に関わらず直接メールでご連絡ください。

では、今後ともよろしくお願いします。


●ここでの体験に興味のある女性は、>>お問い合わせページからご連絡ください。
>>女性の絶頂ブログトップ >>初めての方はこちらから >>体験女性名簿 >>プロフィール
記事最下部の関連記事もぜひどうぞ!

●女性向けお勧めサイト更新情報(一番上は広告です。全て登録時点で安全確認済みです。)Powered By 画RSS
関連記事

WHAT'S NEW?