Photo Gallery

女性の体は全身が性感帯だ、なんて言われます。

女性の体の感度は、男性に比べて、かなり個人差があるように思います。
最初から全身が性感帯レベルで感じる子は、もちろんいます。
体のどこを触っても、単なる気持ちよさではなく、性的快感をはっきり感じられるタイプの子です。

とはいえ、気分が乗らなければ、ただくすぐったいとしか感じない子もいます。
そういう場合は、まず気分を乗せることが先。

逆に、気分にあまり左右されずに、触られると感じてしまう体の持ち主もいます。
ただ、全体的には生まれつき全身が性感帯になっている子は少ないでしょう。

わかりやすい性感帯以外は最初は微妙だという子は、多いかもしれません。
そんな子も、経験を重ねるにつれ感じる部分が増えていくことは、よくあります。
また、最初から感じる部分だったところが、より感度がよくなるケースも多いですね。

最初は、さほど気持ちよさを感じない、という子も少なくありません。
それでも、開発によって体中が感じるようになってくることは充分あります。
そのペースが早いか、それともゆっくりかの違いです。

個人的にも、「本当に女の子は全身が感じられるんだなあ。」、と実感することはよくあります。
ここで体験した子、全員が全員そうなった、というわけではもちろんありません。
ですが、少なくとも理論上は、女の子は誰でも全身が性感帯になる可能性はあります。

そうはいっても、まだ信じられないって子もいるでしょう。
例えばね、こんな研究結果があります。
10年以上も前の記事なので、他でも見たことがある人も多いと思いますが。


・・・研究したなかに、肩に近い部分の脊髄を損傷した女性がいた。
この女性は、首をバイブレーターで刺激するとオーガズムに達すると語った。
血圧と心拍数を観察したところ、生殖器によるオーガズムとまったく同じように数値が上昇した。

性科学研究者「身体への接触なしでもオーガズムは可能」(1)
性科学研究者「身体への接触なしでもオーガズムは可能」(2)
http://wired.jp/より引用


脊髄損傷ですから、おそらく下半身麻痺の影響で、生殖器への刺激に対しては無反応になったんでしょう。
そんな女性が、首へのバイブ刺激でオーガズムに達することができるようになった、という話です。

「とても性感帯とは思えないような部分への刺激で快感を得られ、オーガズムに達することができる」ケース。
それはずっと前から、いくつも研究されて記事になっているんです。

余談ですけど、上記の記事はいろいろ勉強になりますし、私も影響受けています。
その中には、「女性は身体への接触がなくてもイメージだけでオーガズムに達し得る」話もあります。
以前、>>女性のオーガズムの研究という記事を書きましたが、そこにも載っています。

ちなみに私のプロフィールに書いてある、体にまったく触らずに女性をイカせる技。
これは記事を読むより前から使えたのですが、記事を見て、「やっぱり科学的にもアリなんだ。」と思いました。

この技は私の場合、どんな子が相手でもできるってものではありません。
それに、そもそも「気持ちよくなるのが好き」であって、「イカされるのが好き」ではない子も多いです。

体に触られずにイカされるなんて何だか寂しいとか、おもちゃにされているようで嫌だって子もいるわけです。
そうじゃない子もいますけど。
なので、近いうちにとはいえませんが、いずれ体に触れずにイッてしまう様子も載せようと思います。

で、話を戻すと、女性の体は全身が感じるところで、体中どこでも性感帯になりうるわけです。
このブログの一部ですが、紹介します。
個別の記事にリンクしますので、詳細はリンク先をお読みくださいね。


● 髪の毛、頭部が性感帯になる

髪をなでられたり、頭をポンポンされたりするのが好きって女の子は多いですよね。
それは物理的な刺激のほかに、精神的な安心感などもあるでしょう。
ですから、髪や頭が性感帯になるのは、心理的な働きで比較的起きやすいです。

>>髪の毛を撫でると感じる催眠 かおる


● 耳が性感帯になる

耳が弱い、感じやすいって子は多いでしょう。
もともと神経が多いところですから、刺激に対して敏感なんです。
そこへの刺激を快感と感じられるような学習をすれば、とても感じる性感帯になりやすいです。

>>性感帯の耳をローター責め れい ※リンク修正中


● 舌、唇が性感帯になる

耳と同じように神経が多いという点では、唇も性感帯になりやすいです。
そもそも、キスが好きって女の子はとっても多いです。
キスするだけでイッてしまう子すらいます。

いっぽうで、キスは頭や髪の毛以上にメンタル的な影響が大きいところですね。
例えば彼氏さんがキス上手で、ていねいに時間をかけてしてくれる人だったら試してください。

「どんどん気持ちよくなる、どんどん気持ちよくなる。」
「どんどん感じる、どんどん感じる。」
などと思いながらしてみてください。

どんどんの部分や、気持ちよくなる・感じるの部分は、あなたなりにしっくりくる言葉に変えていいです。
それこそ、「気持ちいい、気持ちいい。」だけでも変わる子もいます。

このやり方はキス以外でも使えます。
また、イキそうになったら、「イッちゃう、イッちゃう。」って思ってみてください。
本当にイケます。

>>唇と舌が感じる 奈緒


● 指や手のひらが性感帯になる

手も神経が集まっているので、感じて当然です。
とくに指先は感じやすいですし、手のひらも充分性感帯になります。
意外なようですが、手の甲も感じるところになります。

>>手のひらが感じる催眠 亜沙美


● お腹

お腹を揺らすと感じてイッてしまうケースもあります。

>>起き上がった姿勢でお腹を揺すって中イキ ゆうこ


● 足の裏

足の裏は、神経が敏感だからくすぐったいんです。
ですから、足の裏も性感帯になります。
つまり、今の時点であなたの体のくすぐったく感じる部分は、性感帯になる可能性があるってことです。

ちなみに、くすぐったがりやの子は繊細な愛撫だと逆に感じないことがあります。
そんなときは、例えば指ではなく手のひらで刺激するなど、体に触れる面積を変えると効果的なことがあります。
強弱、スピード、面積、撫でる箇所、どの部分を使って撫でるかなど、いろいろ組み合わせて工夫してください。

>>足つぼマッサージで感じて、いく まみ


とまあ、こんな感じです。
おそらく今後、もっと多くの女の子がこうした体験をできると思います。

では、なぜ女性の体は全身が感じるところ、性感帯になるかというと、結局快感って脳の判断だからです。
与えられた刺激を脳が快感と判断するかどうかなんですよ。
そしてイクのもそうです、上で紹介した記事で書かれていたように。

前に条件反射について書きましたが、その刺激を脳が気持ちいいと感じるように学習することがポイント。
学習だから飲み込みが早い人もいれば、遅い人もいるわけです。
でも、時間をかけてていねいに学べば、誰でもある程度までは習得できます。

全身どこででも絶頂に達するというレベルまでは、もしかすると全員は難しいかもしれません。
ですが、全身どこでも感じられるようになるというのは、かなり可能性高いんじゃないかと思います。

ここでの体験は、お互いのご縁もあるので、2回目以降のリピートを全員にお約束できるものではありません。
けれども、別にここに限らず、あなたの心(脳)と体が学習していけば、きっと全身の感度はよくなると思いますよ。

例えば、子供の頃はマズいと思っていた飲み物や食べ物が、大人になったらおいしいと感じるようになった。
そんな経験はあると思いますが、それと同じようなものです。

で、それって少なくとも一度は、「・・・あれ?おいしい?」って体験をして、脳と体が学習しているんですよね。
「これはおいしいんだぞ」って。
だから、いい学習をしてくださいね。


あと記事とは関係ないお知らせを。
新規応募受付の再開は、もう少しお待ちください^^;

現状、7月から9月前半まで、新規の子とリピートの子あわせて予定入っているんです。(7月前半は調整中。)
4月の応募受付の時の子たちの中で、スケジュールの都合で7月8月になった子がいます。
また、6月予定の子が1人、体調不良で延期になったこともあります。

ですので、一番遅くて9月後半から空きができるので、そこに合わせての応募受付再開になるかもしれません。
ただ、夏休み期間になりますし、私のスケジュールがうまく回れば、もう少し余裕ができるかもしれません。
そうなったら、もっと早いタイミングで応募受付を再開します。

いずれにせよ、基本的に毎週更新している土曜の最新記事で、再開予定は必ず事前に告知します。
ですから、土曜日の更新をチェックしていれば、再開を見逃すってことはないと思います。
あ、応募受付再開日それ自体は曜日固定ではないので、そこだけ注意しておいてくださいね。

もしかしたら、以前ちょっとやった臨時応募受付をやるかもしれませんが、これはわかりません。
キャンセルなりスケジュール変更なりがあればの話なので、あまり期待しないでください。

で、ちょっと話変わります。
これは別にその子らを責めるわけではないのですが、まだときどき応募受付期間でないのにご応募があります。

でも、こうした状況で先々まで埋まっていますから無理なんです。
もったいぶっているわけでもなんでもなく。

それに、そもそも応募受付期間外のご応募は一切承りません。
これは相手が誰であってもです。
なかなか応募受付再開できず申し訳ないのですが、どうかお待ちいただきますようお願いしますね。

あと、はっきり書いてあるんですけど、相談や質問は受け付けていないです^^;
例えば、こことかにね。
>>女性向けアダルトグッズ・大人のおもちゃ通販のお勧めショップ

相談とか質問受けちゃうと、際限なくきちゃうのはわかっているんです、経験上。
だから、体験に関することで、ブログ読んでもわからないことがあれば、って狭い範囲でだけ受け付けてるのね。
たまたま今回は記事の内容で回答できるものだったので、記事内に私なりの答えを書いておきましたけど。

とにかく、まずブログちゃんと読んでね^^;
もちろん、ほとんどの方は読んでくれているので、ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。


●ここでの体験に興味のある女性は、>>お問い合わせページからご連絡ください。
>>女性の絶頂ブログトップ >>初めての方はこちらから >>体験女性名簿 >>プロフィール
記事最下部の関連記事もぜひどうぞ!

●女性向けお勧めサイト更新情報(一番上は広告です。全て登録時点で安全確認済みです。)Powered By 画RSS
関連記事
みずきちゃんの拘束催眠。

イメージとしては、こんな感じ。

両手首を見えない縄か鎖か何かで縛られて、天井から吊られている。

当の本人がイメージしやすい内容がいいので、人によって違いはありますが、だいたいこんな感じでいけます。

催眠がハマると手を解くことも、ましてや降ろすこともできなくなります。


s0022_s.jpg

一見両腕をクロスして上に挙げているだけに見えると思います。

ですが本人にとっては、見えない縄で手首を縛られて吊られているんです。

体験してみないとわからないと思いますけどね。


これ、昔かなちゃんにもやっていまして、そちらもYoutubeにアップしてあります。

こうした拘束系の催眠は、結構うまくいくことが多いです。

その割にアップしている動画が少ないのは、演技でそうしているのと見分けがつきにくいから。

なので、こうしてくすぐっても手を降ろすことができないようにして、くすぐってみせるわけです。




では、なんで拘束系の催眠はうまくいくことが多いのか、です。

金縛りって現象があるのはご存知ですよね?

体験したことのある人は、知っている人に比べたら減りますが、それでも少なからずいます。

あと、例えば正座してて足がしびれて立てなくなった、なんて経験のある人は多いでしょう。

変な寝方をして腕がしびれて動かせない、といった体験をしたことのある人もいるでしょう。


つまり、自分の意思に反して体が動かなくなるという現象は、かなりの割合の人が経験しています。

経験済みだからこそ想像しやすい、イメージしやすいんですね。


かといって、経験していないことは催眠では実現できないかと言うと、そうではありません。

できます。

何度か登場している歩くと感じる催眠とか、髪をなでる、舌や唇が感じるといったものがそうですね。

例え経験したことがなくても、想像できること、イメージできることはできるのが催眠のおもしろいところ。

「そんなことないだろう。」「催眠なんて嘘だろう。」と思っていても、できてしまうんです。

なんででしょう、不思議ですよね。


さて、みずきちゃんのときは当日の流れから、エロいやつを撮ることが少なかったんです。

エロいことはいっぱいしていたんですよ、こんなのとか。


k0104_s.jpg

M字開脚縛りですが、ちょっと縛り方が雑然としてしまっています^^;

もっときれいに縛らないとね。

ちなみに、もう少し恥ずかしさが増すタイプのM字開脚縛りのやり方もあります。

いずれそれもやろうと思います。

誰が餌食になるのかは、まだわかりません^^


そうそう、最後に。

読者の方から教えていただいたのですが、一部の動画が一部の環境で見られないケースがあるようです。

例えばリモコンバイブのマナちゃんの動画。

iPhoneから見ようとすると、動画を取得できませんでしたと表示されてしまいます。

とりあえず私のほうで確認できる範囲で確認して対処しますが、時間がかかると思います。

見られない動画のリスト化→原因究明→対処、という段取りになるからです。

なので、すみませんが見られない動画があったらしばらくの期間お待ちくださいね。

あるいは環境を変えて(PCから見るなど)みてください。


※追記

見られない動画の特定と対処法はわかりました。

ただ時間がかかるのは変わりませんので人気記事ランキングの上位のものから進めていきます


●ここでの体験に興味のある女性は、>>お問い合わせページからご連絡ください。
>>女性の絶頂ブログトップ >>初めての方はこちらから >>体験女性名簿 >>プロフィール
記事最下部の関連記事もぜひどうぞ!

●女性向けお勧めサイト更新情報(一番上は広告です。全て登録時点で安全確認済みです。)Powered By 画RSS
関連記事
れいちゃんの制服コスプレ。(20歳以上であることは身分証で確認済みです。)

せっかくなのでパンチラ撮影。

この日は他にもコス持ってきてくれていたんですけど、時間的にこれしかできなくて残念。

その代わり制服緊縛とか、コスプレ姿のままでいろいろやりましたけど^^


それにしても、人には言えないけれど趣味がコスプレというだけあって、とても似合っています。

本人も楽しんでいたからこそでしょうね。


ic0047_s.jpg

コスプレでエッチしたいという願望、これ男女とも一定数いると思います。

男性のほうが多いイメージがありますね、コスプレでのエッチに興味がある人は。

制服とか、チャイナドレスとか、OL制服とか、アニメやゲームのキャラクターとか。

個人的には制服系が好きですねー。

フレアにしろタイトにしろミニスカ好きなので、って単なるスケベオヤジだなこれじゃ(笑)


女の子のほうはどうなんでしょう。

自分自身がコスプレすることに興味のある子は、広い意味なら多いでしょうね。

ハロウィンで仮装したり、クリスマスにサンタコスしたりという経験のある子は少なくないはず。

夏の浴衣だって一種コスプレとも言えますよね。

みんながやっている場でなら、自分もやってみたいって子は多いでしょう。

でもコスプレでエッチってところまでは言い出しづらい子も、また多いでしょうね。

れいちゃんもそうでしたし。


ちなみにコスプレでエッチなことをする心理的な効果、いくつかあると思います。

例えば、最初は恥ずかしいかもしれないけれど、いざやったらノリノリでやるでしょ。

「こんな短いスカート履けないよー。」

「こんな大胆な格好むりだよー。」

って思っていたのが、やってみたら楽しかったなんてこと、あるでしょ。

だからテンションを高めるっていう心理的な効果が、まず1つあると思いますよ。

テンションが高い、つまり普段よりも興奮した状態でエッチができるってことですね。


ic0048_s.jpg

でもコスプレでエッチなことを積極的にするというのは、ハードル高いっちゃ高いのも確か。

だからこそ、まだ体験したことのない人は、いつか勇気を出して大胆になってみるといいです。


なぜかと言うと、ピグマリオン効果って言葉があるんです。

簡単に言うと、本人も他人も着ている服によって印象や行動が変わるよねって話。

だらしない格好をしていればキャラも行動もだらしなくなり、周りからもだらしない人間に対する扱いをされます。

しっかりした格好をしていればキャラも行動もしっかりでき、周りからの扱いもそうなります。

服装を変えればキャラや行動が変わり周囲の反応も変わることは、いろいろな研究で明らかになっています。


例えば、いわゆるレイヤーさんのようにガッツリとコスプレしなくてもいいです。

普段着ない衣装を着て、普段とメイクと髪型も変えたら、思ってもみない自分がそこに存在するかもしれません。

あなたも知らない普段の自分とは違う自分になれるわけですから、普段の自分とは違うことをする勇気も出てきます。

いつもより大胆になれる、冒険できるってこと。

これがコスプレエッチの心理的効果その2ね。


ic0049_s.jpg

だから、エッチのときに大胆になれないって子は、コスプレでのエッチにチャレンジするのもいいかもしれません。

コスプレでは敷居が高いなあと感じたなら、いつもよりちょっと大胆な装いをするって方向性でいいと思います。

例えばベビードールやボディストッキングなど、いつもは着ないような衣服をつけてするだけでも違いますよね。

それこそスカートを短くするとか、肌を大胆に出してみるとかでもいいと思いますよ。


そして、実際にやってみたとしましょう。

多少勇気がいるとしても、大胆なことにチャレンジしてみて、それが好評だったら自信になります。

自信がつけば、またやりたくなります。

これってさ、自分の殻を1つ破ったことになるでしょ。

これが心理的効果その3ね。


まとめると、こうなります。

コスプレエッチの願望を叶える心理的効果3つ

  • エッチのテンションを高めることができる
  • いつもより大胆になって冒険できる
  • 新たな自分に自信がついて殻を破ることができる


ちなみに、超適当に書いたので信じなくていいよ(笑)

ともかく、まだまだ若いうちに自分の殻を破り慣れておくといいよー。

エッチなことだけじゃくてね。

「いつもとちょっと違う自分になるには、何をしたらいいかなー。」って考えるのもいいですよ。

もう今年半分終わるし。


ic0049_s.jpg



●ここでの体験に興味のある女性は、>>お問い合わせページからご連絡ください。
>>女性の絶頂ブログトップ >>初めての方はこちらから >>体験女性名簿 >>プロフィール
記事最下部の関連記事もぜひどうぞ!

●女性向けお勧めサイト更新情報(一番上は広告です。全て登録時点で安全確認済みです。)Powered By 画RSS
関連記事

WHAT'S NEW?