Photo Gallery

新たな女の子、マミちゃんです。

笑顔が魅力的な子で、コミュニケーションの波長が私とマッチしていると感じました。


彼女は中を刺激すると気持ちいいし、もしかするとイッているのかも、とのこと。

ただ、クリイキよりも気持ちよくないので、本当に中イキなのかわからなかったそうです。

感覚としては、クリイキを失敗したみたいな感じだったとか。


n0010_s.jpg

とはいえ、中イキそれ自体というよりも、とにかく開放的になっていろんなエッチなことをしてみたいということで、応募してくれました。

一番興味があったのは催眠。

ゆうちゃんが体験した>>感度を上げる催眠を私もやってみたい!という希望でした。

今回は、いつもとちょっと記事の流れを変えてみます。

まずはマミちゃんの感想をご覧ください。


k12_s.png

「あんなところでもいってしまうとは」の、あんなとことって、どこだと思いますか?

って、もう答え書いちゃってますけど(笑)

アナルです。

当日の流れとインスピレーションから、今回アナル開発もしてしまいました。


といってもアナルセックスしたわけじゃありません。

指や道具を入れたわけでもありません。

やり方はこうです。


騎乗位から前に倒れてもらいます。

そうすると、挿入したまま男性が下、女性が上で抱き合って寝る形になりますよね。

その姿勢でアナルに中指の腹を当てて振動を送り込む感じです。

こうすると、クリトリスへの圧迫刺激、アソコの中への挿入刺激、アナルの入り口への接触刺激と内部への振動刺激と、何重もの刺激を与えることができます。

前と後ろ、両方を同時に刺激することになるので、擬似的な3Pとも言えるかもしれませんね。


結果、彼女はバッチリとアナルで感じてイキました。

7回も。

アナルを刺激されることによる中イキ連続イキを経験してしまった、というわけです。

これまで、中イキの気持ちよさすらよくわからなかったのに、です。

途中からは、アナルでイッていることの恥ずかしさからか、私の動きを止めようと手を伸ばすのですが、ギブアップとは言わなかったためそのまま続けると、感じてきてしまい止める気力がなくなり、イッてしまい・・・のくり返しでした。


もちろんアナルだけじゃありません。

もともと割と感じやすいタイプだった彼女。

前半20回前後、後半20回前後、プレデターワンドで10回前後、アナルで7回、最後10回前後と、トータルで6~70回くらい中イキ連続イキをしていたんじゃないでしょうか。

それだけイキまくったので、足がプルプル状態だった、というのがメールに書かれていることです。

まみちゃん、ゆうこさん、しおんちゃんのように、お腹を揺すっての中イキはできませんでした。

けれども、最終的には私の目を見ただけでイクところまで到達しました。


目を見るとイクの裏話。

ちょっと休んで食べたり雑談したりしているときに、話の流れで彼女がこう言ったんです。

マミ 「(流れ省略)・・・目力が(笑)。なんだか先生の目を見てるだけでイキそう。」

私 「それできると思うよ。やってみようか。」

それで、やってみたらできました。


でもね、実は彼女がそう言う前に、私、これできそうな気がしていたんです。

(この様子なら目を見てイクのとか、できるかもなー。)って思っていました。

なので、彼女がそう言ったことは、渡りに船ってやつでした。

こういう不思議な偶然って、ときどきあります。


目を見るとイクなんて、まるで漫画かゲームの世界の話みたいですよね。

でも、そういうことは現実として起きます。

ちなみに、催眠で直接的に、「目を見るとイクよ。」ってことはやっていません。

当日の流れと、彼女の心身両面のテンションから、そういう状態にまで到達したんです。


で、アナルでの連続イキは構図的に撮れませんでした^^;

その代わりといいますか、中イキの模様を載せます。




動画タイトルは便宜上記事タイトルと同じですが、これは指で中イキ開発している様子です。

他の子で載せているときよりは、どちらかと言えばソフトに動かしています。

この時は、彼女に中に入っている指に意識を向けるように言ったのですが、うまくいきました。

意識を向けるだけで、私が指を動かさなくても感じてイケるようになりました。

>>まみちゃんのこれと似ていますね。


意識を向けるだけでイクのとか、目を見てイクのって、彼女が本来できることなんです。

私はきっかけを作った感じですね。

で、彼女ができるってことは、他の子たちもできる可能性があるってことです。

同じ人間の女の子ですからね。

早いか遅いかの違いはありますが。

このブログでやっていることって、超能力とか魔法じゃないからね。

だからこそ、うまくいかないときもあるわけで。


逆に言えば、何かのきっかけ次第でガラッと変わることも、よくある話です。

なので、エッチのことで深刻に悩むのは損です、ほんと。

それよりも楽しんで、夢中になって、エッチな自分を肯定的に受け入れてさらけ出して、なんでも大胆にやってみるくらいのほうがいいですよ。


●ここでの体験に興味のある女性は、>>お問い合わせページからご連絡ください。
>>女性の絶頂ブログトップ >>初めての方はこちらから >>体験女性名簿 >>プロフィール
記事最下部の関連記事もぜひどうぞ!

●女性向けお勧めサイト更新情報(一番上は広告です。全て登録時点で安全確認済みです。)Powered By 画RSS
関連記事
今回は、ゆうちゃんの催眠。

立っていられなくなるやつです。

彼女は、わりと催眠がハマるタイプでしたので、うまくいきました。


s0028_s.jpg

前に載せたのは、立てなくなる催眠。

座っているのが立ち上がれなくなるというものです。

これですね。

>>立てなくなる催眠 専門学校生ゆい

>>催眠で立ち上がれなくなる みずき


今回は逆。

立っていられなくなって座り込んでしまうパターンです。

どちらも体が言うことを聞かない状態になる点では一緒です。


体が言うことを聞かなくなる系の催眠は、それが怖いと感じている間はうまくいきません.

逆に、そうした現象を楽しむというか、興味を持っておもしろがるというか、そういうスタンスの子であれば、わりとうまくいきやすいです。

なぜなら、皆さん自分の体が言うことを聞かない状態になったことって、あるはずだから。


例えば、金縛りとかね。

あと長時間正座していて立つときに足が痺れてうまく立てないとか。

意表を突かれて、しどろもになってうまく言葉が出てこないとかもそうです。

眠くて目が開かないとかも、そうです。


他にも、パッと思い浮かばないだけで、必ずそういう経験はしています。

頭で出しているはずの命令に体がついてこない、あるいは勝手に反応するようなケース。

あるいは、命令出していないのに体が勝手に反応することもあります。

生理現象なんか、だいたいそうですね。

意思の力で体をコントロールしようとしても無理なことあるでしょ。


ちょっと話それますが、たとえばイクときに自分の体じゃないみたいに感じる子もいます。

それが怖いとイケない、あるいは何度もイキたがらないケースもあります。

ですから、相手に体を委ね流れに身を任せられる子のほうが、イキやすいですね。




催眠の話に戻ります。

合図をすると、本人は立っていようと思っても体が言うことを聞きません。

座り込んでしまいますし、このまま立てなくなります。

応用すると、女の子が思わずこちらにしがみついてしまう、といったことも可能です。


体が言うことを聞かなくなる系の催眠は、とにかく怪我させないようにすることが何より大事。

なのでソファとかベッドがあるところでやります。

あと画像にも写ってますが、座った勢いで壁に頭ごちんってしないようにクッション置いてます。

なので、これから体験しにくる子も、安心して体が言うことを聞かない体験をしてくださいね。

言うことを聞かないってのは、動かなくなるとかだけじゃないですよ。

体が、自分の体じゃないかのように勝手に何度もイッてしまうとか、そういうのも含めてね(笑)


そうそう、年末に削除した緊縛関連の記事について。

復活には時間がかかります。

記事自体はバックアップ取っています。

けれども、古い記事のデータをGoogleから削除して、その後で復活という手順が必要なのですね。

そのため時間をかけて進めていきますので、緊縛記事好きだった方は、しばらくお待ちください。

あ、もちろん新たな女の子の緊縛体験記事があれば随時載せます。


●ここでの体験に興味のある女性は、>>お問い合わせページからご連絡ください。
>>女性の絶頂ブログトップ >>初めての方はこちらから >>体験女性名簿 >>プロフィール
記事最下部の関連記事もぜひどうぞ!

●女性向けお勧めサイト更新情報(一番上は広告です。全て登録時点で安全確認済みです。)Powered By 画RSS
関連記事
やよいちゃんのプレデターワンド責めの模様です。

彼女は経験が浅かったです。

それでも、中の気持ちいいところは充分感じられます。

このへんは個人差がありますので、あまり感じられない方も落ち込むことはないです。

というか、落ち込んでも仕方ないです^^;


n0009_s.jpg

にしても、あらためて見ると、彼女ほんと美乳ですねー。

体験に来てくれる子、皆さんそれぞれ魅力的なところがあります。

あ、外見のことだけじゃないですよ。

でも、本人がそれに気づいていないことも結構あるんですよ。

逆に、密かに自信持っていた、ってこともあるようですけど。


それでプレデターワンド。

持っておいて損はない道具だと思いますが、欠点もあります。

電池の消耗が早く感じられる、というのは以前書きました。

その他、最近気づいたのですが、どうしても劣化する部分があります。


1つは本体を覆っているエラストマー製の部分。

半透明の柔らかいゴムのような素材なんですけど、ここがやや傷みに弱いかもしれません。

ぐぐったら熱で柔らかくなるようなので、そのせいもあるのかなと。


もう1つは持ち手の部分です。

原因は不明ですが、最近私が使っているやつ、持ち手の部分がベトベトしてきました。

何かの樹脂で覆われているのですが、多分経年劣化してきたんでしょうね。

まあ道具なんて元来長持ちするものじゃないので、仕方ないですけど。

そうした欠点を差し引いて余りあるメリットがあるのも確かです。




こんなふうに気持ちよくなれますから。

もちろんオナニーでも使えますが、人にやってもらったほうがいいかもね、こういうのは。

それにオナニーで道具を使いすぎるのは、よくないですし。

プレデターワンドについては>>女性向けアダルトグッズ・大人のおもちゃ通販のお勧めショップに詳しく書いてあります。


●ここでの体験に興味のある女性は、>>お問い合わせページからご連絡ください。
>>女性の絶頂ブログトップ >>初めての方はこちらから >>体験女性名簿 >>プロフィール
記事最下部の関連記事もぜひどうぞ!

●女性向けお勧めサイト更新情報(一番上は広告です。全て登録時点で安全確認済みです。)Powered By 画RSS
関連記事

WHAT'S NEW?