リモコンバイブ 着用姿 真央美

 29, 2012 17:49
リモコンバイブの画像で紹介した改造型リモコンバイブ。

実際に着用した画像が、これです。

r0002.jpg


オルガスター部分を挿入し、下着を履いて、左腰に受信機を引っ掛けてあります。

受信機からオルガスター部分に伸びたコードが、左足の太ももに垂れているのが見えると思います。


リモコンバイブで一番注意したいのは、いつの間にか抜けてきてしまうことです。


以前、SUPER飛びっ子3というリモコンバイブを装着させて新宿を散歩していたところ、歩いているうちに徐々に抜けてきて、落ちそうになってしまいました。

それから、これは知り合いの女性の体験談ですが、リモコンバイブを装着しながら仕事をしていた(させられていた)ところ、うっかり床に落としてしまったと。

周りにバレてしまったのですが、諸事情により問題にはならなかったそうですが。

その女性の仕事や正体がバレてしまいかねないので、これ以上書けません。


ですのでリモコンバイブを使うときは、下着に注意です。

特に生足の場合は、リモコンバイブを下着だけで押さえることになります。

ですからリモコンバイブで遊ぶときは、最低でもフルバックタイプの普通のデザインのパンツがおすすめです。

ストッキングを履けば、まず問題はないんですけどね。


またボンデージのレザーパンツやバイブ固定ベルトなどを使えば、より確実です。

ただ一般的には、そこまで用意する必要はないと思います。

抜けないようにするだけならレギンスなどを履いてしまう、あるいはジーンズスタイルにするのもありです。

まあ、見た目があまり色っぽくないですけど。


受信部は、パンツの横に挟んで引っ掛けるのが一般的です。

場合によってはスカートやジーンズのウエストに挟むこともあります。

ぱっと見は他人から見てもわかりません。

ただタバコの箱くらいの大きさはあるので、注意して見ると受信部が出っ張っているのが服の上からでもわかることがあります。

ワンピースや薄い生地のスカートなどの場合は、ちょっと注意したほうがいいかもしれません。

まあ、リモコンバイブの受信機が服の上からでもわかってしまうというのは、ある意味では羞恥プレーかもしれませんけどw


あとはガーターベルトなどで太ももの内側に受信機を装着する方法もあります。

こちらのほうが、目立たないかもしれません。

ただミニスカートとの相性がよくないのが難点かもしれませんね。


最近は、動く部分と受信部分が一体化したリモコンローターもあります。

そういったものなら、受信機をどうするかの心配はありません。

ただボタン電池使用のリモコンバイブは、あまりお勧めできません。

パワーが微妙なものが多いので。


●ここでの体験に興味のある女性は、>>お問い合わせページからご連絡ください。
>>女性の絶頂ブログトップ >>初めての方はこちらから >>体験女性名簿 >>プロフィール
記事最下部の関連記事もぜひどうぞ!

●女性向けお勧めサイト更新情報(一番上は広告です。全て登録時点で安全確認済みです。)Powered By 画RSS
関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?

ブログパーツ