先日の応募受付で感じたことなど

 03, 2015 07:52
先日、9/23の応募受付の際は、多くの方にご応募いただきました。
本当にありがとうございました。

それで、いくつか思うところがありましたので、今回こうして記事にします。
あと、ちょっとお知らせ的なことも。

前の記事でも予告しましたが、今回はエロい画像や動画はありません。
それら目当ての方は来週お越しくださいね。

それと今回の記事は、当てはまる方や特定の方を批難しているわけではありません。
また内容的に、文句言っているように感じられる方がいらっしゃるかもしれませんが、そういう意図でもありませんので、よろしくお願いします。


● 応募条件について

今回3名、応募条件を満たしていただいていない方からのご応募がありました。
もちろん全員に返信済みです。

応募条件を満たしていただいていない方からのご応募は、毎回1人2人いらっしゃいます。
ご応募いただくお気持ちはありがたいです。
けれども、その時々の応募条件を満たしていただいていない方のご応募を承ることはありません。
過去にもありませんし、今後もありません。

理由は2つです。
1つは、誰か1人でも例外扱いしてしまうと、これまで応募条件を満たしておらず断った方々に申し訳ないということ。
もう1つは、信頼性の問題です。

お問い合わせページなどに載せてある、「これこれ、こういう応募条件で募集します。」と公開している内容に対して、こっそり例外を認めるような人。
もし私がそんな人だったとして、信頼できます?
って話なんですよ。

だから、そんなことあり得ませんが、例え芸能人や有名人が応募してきたとしても、その時々の応募条件を満たしていただいていなければ、断ります。
すっごい後悔するだろうけどね(笑)
でも断るかどうか悩むことはありません。

身長とかBMIとか、ある程度融通できると公開してあるところは別ですよ。
例えば身長は平均前後かそれ以上、背の高い方歓迎となっています。
これは、私が長身だからです。

いっぽうで、平均以下の方のご応募も承ります(その場合は身長書いてね)、となっていますよね。
実際、平均以下の子も、それなりに体験しています。
さすがに小柄過ぎるといろいろ難しいですが、150台ならまあなんとか、というところでしょうか。

BMIも同様です。
似たような体型でも、背の低い子に比べて高い子はBMIが高くなりやすいからです。
また筋肉質の子も高くなりやすいです。
そのため、背の高い子やスポーツやってた子は、ある程度融通することにしています。

ちなみに応募条件は、その時々で変わることがあります。
現状は、ブログ開始当初に比べればかなり絞った応募条件です。
それでも、ご応募いただく人数が私のキャパを超えているので、条件を緩めることは現状ではないと思います。

いっぽうで、これ以上厳しくしようにも、もうどこをどうすればいいか思い浮かびません。
だって少し前に原則NGなしにしたのに、それでもご応募数、たいして変わりませんから^^;

ですので、当面は現状の応募条件でいくと思います。
毎回、多数のご応募をいただくため、ほとんどの方のご希望に沿いかねてしまうことになりますが、どうかご理解くださいね。

とまあ、このように、応募条件は変わってきました。
ですので、その時々の応募条件で判断させていただいています。
また、はっきり書かれていない点については、これは私の判断ということにさせてもらっています。

だからこそ、応募条件にきっちり明記してあるところは、融通はしていません。
理由は、これまで書いたとおりです。
ですから、ダメ元でご応募いただいても、すみませんが承れません。
ごめんなさいね。


● 結果について

上でも書いたように、現状多くの方からのご応募をいただきます。
それに対して、選ばせていただける人数は多くありません。
ですので、どうしても大半の方にお詫びのメールを送ることになります。

もちろん全員に送っていますが、内容は一部重複しています。
一言一句変えるのは物理的に負担が大きすぎるので、定型的な部分があるのはご容赦ください。

それと、お詫びのメールでも人によって受け取り方が違います。
前向きに受け止めてくれる方もいらっしゃれば、落ち込んだり変なふうに受け止めたりされることも^^;

これほんとしつこいようですが、選ばれなかったからと言って、あなたが他の女性に比べて魅力がないとか、そういう話ではないですからね。
前もどこかで書いたと思うんですけど、すごいきれいでナイスバディな人でもごめんなさいしたことあるんですよ。

お互いに我慢も遠慮もせず開放的になって、普段はできないようなエロい体験に没頭し、思いっきり楽しむこと。

ブログにも書いてあるとおり、私が一番大切にしたいのは、これです。
だから、「この子となら、そうした楽しい体験になりそうだなー。」って感じられるかどうかが、判断の大きなウエイトを占めています。
ですので、そうしたことが伝わってこない方は、選ばせていただきにくいのが正直なところです。

それを判断させていただくために、例えばお写真は、普段のあなたの自然な表情を拝見したいです、ってあります。
でも、恥ずかしいのか自信がないのか、これだとちょっとよくわからないなあ、って方が数名いらっしゃいました。
中には、自撮りが苦手で、って人もいるでしょう。

私も自撮り大の苦手なので気持ちはわかります。
私は面長なのですが、スマホなどで撮ると1.5倍くらい長くなるように見えて、ほんと嫌なんですよ^^;
証明写真だと、そんなことないんですけどねー、なんでだろ?

だからと言って、お顔立ちや表情がよくわからないお写真では、そもそも判断のしようがないため、選ばせていただけないんです。
申し訳ないのですが。
ですから、自撮りでなくてもいいので、それらがわかるくらいには鮮明なものを拝見できると助かります。

応募の文面についても、長さはさほど関係ありません。
けれども、2~3行程度しか書かれていないなど、あまりに短すぎたり、なんかちょっとこう、本音書いてくれてないっぽいなーって感じるような内容だったりすると、伝わってくるものがありません。
ですので、選ばせていただきづらいのが本音です。

こうしたこと書くと、もし上から目線に感じられたら嫌だなーと思うのですが、そういうつもりはないですよ。
本来なら、いいご縁になったかもしれない方なのに、ちょっとした伝え方のミスというか、踏み込みの足りなさを感じると残念に思います、という話です(´・ω・`)
それが伝われば幸いです。


● 応募の内容について

最近は中イキしてみたいという子のご応募が以前より増えているように感じます。

ブログ記事にもあるとおり、中イキできる子のほうが少ないというアンケート調査結果は、複数出ています。
なので、中イキはすぐにはできないのが、ある意味自然なことだと思ってください。

いっぽうで、周りの子がみんな中イキ経験者だ、というケースを複数聞きました。
で、その経験者の方たちが言うことが、共通しているようです。

「無になっている感じ。」
「ただ快感に集中するだけ。」

まだ中イキ未経験の子が、「中イキってどんな感じなの?どうすればいいの?」って聞くと、こうした答えが返ってくるそうです。
そのため、余計わけがわからなくなるそうです。
どうしたらいいのか、具体的なヒントがまったくないからでしょう。

でもね、中イキってほんとそんなもんなんです。
どこをどうするとこうなる、という具体的な方法論みたいなものが、はっきりないんです。

例えばクリいきだったら、「クリトリスを適切に刺激するといくこと。」って定義できます。
じゃあ中イキは、「中を適切に刺激するといくこと。」なのかっていうと、違いますよね。
このブログでもやっていますし、あちこちでそうした動画ありますけど、お腹揺すって中でイッちゃうなんてことがあるわけです。

余談ですが、アナルセックスの快感も広い意味では中イキですからね、あれ。
アナル側から子宮周辺の快感エリアを刺激することで深く強い快感を得られるものなので、敷居が高いぶんハマる人はハマるわけで。

方法論っていうより状態です。
余計なこと考えずに(=無になって)快感に集中しているという状態なんです。
その結果としての中イキなんですよ。

ブログでも、そんなようなことを書いてあったはずです。
まあ、それが人によっては難しいんですけどね^^;

そもそも女性は生まれつき全員がイケるわけではなく、中イキはさらに割合が減ります。
理論上は全員中イキできますが、実際はいろいろな要素もあって、未経験の子のほうが多いんです。

それに、すぐできるようになる子もいれば、時間がかかる子もいます。
出産を経て劇的に変わった、なんてケースもあります。
ブログのレイちゃんのように、中イキしているのに気づいていなかったケースすらあります。
そういうわけですので、まず焦らないことが大事だと思います。

それと、体験に没頭する、って話。
最近、没頭よりもっとふさわしい表現はないものかと考えています。

子供のころ、時間が経つのも忘れてのめり込んだことってありません?
例えばサッカー大好きで気がついたら日が暮れていて宿題やるの忘れたとか。
クラスの友達とお喋りしていたら時間が経つのも忘れて門限破って怒られたとか。

「夢中になっている状態」

そういう状態が中イキしやすい状態です。
エッチなら、エッチそのものや、している行為、快感に夢中になっている状態です。

で、そういうときって余計なこと考えていないでしょ。
サッカーに夢中な子が、宿題のことなんか考えていないですよね。
おしゃべりに夢中な子が、門限のことなんか思い出せないですよね。

夢中になるっていうのは、余計なこと考えずに、今していることに集中している状態です。

逆に宿題のこと考えていたり、門限を気にしていたりしたら、サッカーやおしゃべりに夢中になれないですよね。
イケるかどうかを気にしながらエッチするってのは、それと似たようなことなんです。
あるいは体にコンプレックスがあるとか、においは大丈夫かとか、そういったことを気にしているのも同じです。
余計なこと気にして集中できていない状態です。

そりゃ夢中になっていないわけですから、イクのは難しいわけです。
特に、無になって快感に集中することが引き金となる中イキは。

また、夢中になるには、その行為自体が好きで楽しくないと難しいですよね。
サッカー嫌いな子やおしゃべりが嫌いな子が、それらをつまらないと感じている子が、夢中になることはできません。

エッチも同じです。
まず好きじゃなきゃ夢中になれないですし、楽しまなくちゃ夢中になれません。

だから、まずエッチそのもの、行為そのものを楽しんでください。
夢中になって楽しんでエッチしてください。

余談ですが、フェラだって夢中になって楽しんでやれば、それだけでかなりの男性喜びますよ。
テクニックは並でも、その男性へのフェラを本当に楽しそうに夢中になって舐めてくれて、ときどき潤んだ瞳でこちらを見られたりしたら、充分興奮します。

だいたい私なんか、いい年してエロいことが好きなだけのオッサンです。
エッチなことが好きで楽しいからやっているだけです。

で、これもどっかに書いたと思いますけど、私がエロいことってリアル友人みんな知ってます。
ここでのことは一切話していないので知りませんが、何らかのエロい話をすると、「マリモらしいな。」っていじられます。
初対面の人がいると、場合によっては引かれます(笑)
とてもそうは見えないらしいので。

あなたも、自分自身の性欲や性癖、女の部分を認めて受け入れていいんです。
エッチが好き。
したいからする。
楽しくて気持ちいいからする。
それでいいんですよ。

だって、何かの依存や代償でするより、よっぽど純粋で健康的で素晴らしいじゃないですか。
私は、そう思います。
(もちろん法令やモラルやマナーなどは守ったうえでの話ね。)

何でこういう話になったかというと、今回何人か、今まで自分の欲求をいけないものだと思っていたって子がいたから。
このブログ見て考え変わりました、って言ってくれて、ああよかったなって思ったんですけど。

どうしても女の子の性的欲求って、男に比べてイケナイモノ的扱いをされがちだけど、そんなことないですから。
>>女性のセックスと欲求不満についてでも、そのあたりの考えまとめてますので、よければ読んでみてください。

もちろん、あけすけに言うかどうかは別の話です。
特に女性はそうした発言が危険を招く恐れもあるので。
だからこそ、出せるときに出せる相手の前では思いっきり出していいんです。

とにかく、エッチそのものを余計なこと考えずに楽しんで夢中になることが大事。
で、そういうスタンスのほうが、結果としてイクこと、中イキに近くなるってことです。

だから、どうしたらもっと夢中になれるか、もっと楽しめるか、あるいはエッチのときに気になること、夢中になるのに邪魔していること、好きになるのに邪魔していることを減らすにはどうしたらいいか、そうしたことを考えながら試していったほうがいいと思いますよ。

それと、集中について。

これはね、力を入れてする集中というより、気がついたら時間が経っていた系の集中です。
ビジネス的な、何時までに何をやるという目標を定めることで生じる集中力ではなく、それこそサッカーやおしゃべりに夢中になっているときのような自然な集中です。

これは「受動的集中」と呼ばれることもあります。
催眠勉強すると出てくる言葉です。

で、この受動的集中って鍛えることができます。
といっても「集中力 鍛える方法」とかでぐぐっても見つかりません。
それこそビジネス的集中メソッドばかりヒットします。

受動的集中を鍛えるのは、例えばヨガとか瞑想とか気功とか、ああいった呼吸と肉体と精神を使う内容の行為です。
ただ、これらは変な人が教えていることがあるので、習う場合は注意してください。

それから、書いたことがあったかどうか忘れちゃったんですが、アーユルヴェーダのシロダーラってあるでしょ。(知らない人はぐぐってね。)
あれも受動的集中状態になるみたいですね、実際に体験したことのある子の話によると。

それと昔の記事なので、気づかない人はまったく読んでいないと思いますが。
>>女性向けのエッチな自己催眠練習方法にも、いろいろ載せてあります。
これらもね、無理にやる必要はないので、楽しそう、やってみたいと思える人だけやってみてください。

とにかく女の子としては楽しんで夢中になってエッチすること。
そして、自分の体に起きた変化や覚えた感覚を、あるがまま受け入れちゃっていいですよ。
最初は、ごく小さい変化や感覚であることも少なくないので、それに気づくためにも受動的集中状態は大事です。

その他の大半のテクニック的なものは、ぶっちゃけ男性次第なところがありますのでね。
私もまだまだですので、男性が精進しましょうってことで。


● あとがき

というわけで、今回のご応募で感じたことをつらつらと書きました。

くり返しますけど、特定の方を責める意図はありません。
それと、文句を言ったり、偉ぶったりするつもりもありません。
気分を害された方がいらっしゃったら、ごめんなさいね。

スマホからのアクセスがPCからを上回っている昨今、このブログの文章量では読みづらく、また理解や把握しづらい部分があるのは否めないと思います。
その点は申し訳ないです(´・ω・`)

でも、あえてお願いします。
私も、より読みやすくなるように工夫したり、過去記事を少しずつ修正したりしようと思います。
ですので、あなたも応募するにせよそうでないにせよ、結構いろいろ大事なこと書いてあるので、ブログ読んで内容把握していただけると嬉しいです。

で、お知らせなんですけど。
膣トレに関する記事、今年書くって話でしたよね。
インタビュー動画は既に撮っているのですが、すみませんスケジュール的に今年中には無理です^^;
来年の4~6月くらいだと思います。

あと言い忘れてた!
ご応募いただく際に、携帯やスマホのアドレスを使っている方。
くれぐれも覗かれないように注意してくださいね。


●ここでの体験に興味のある女性は、>>お問い合わせページからご連絡ください。
>>女性の絶頂ブログトップ >>初めての方はこちらから >>体験女性名簿 >>プロフィール
記事最下部の関連記事もぜひどうぞ!

●女性向けお勧めサイト更新情報(一番上は広告です。全て登録時点で安全確認済みです。)Powered By 画RSS
関連記事

COMMENT 6

Tue
2015.10.06
11:19

mikki #-

URL

いつも拝見させてもらっております、文章校正も大変素晴らしいです。

頑張ってください。

Edit | Reply | 
Tue
2015.10.06
16:47

名無しさん #-

URL

すごく考えさせられる内容でした!
思う存分楽しめるH、理想ですよね(^^)♪
後、更に先生にお会いしたくなりました〜(笑)
いつも応募期間、スマホ片手に悩んでます(._.)(笑)

Edit | Reply | 
Wed
2015.10.07
13:32

マリモ #-

URL

コメントありがとうございます

mikkiさん

文章をほめていただけるのは嬉しいです(笑)
これからもよろしくお願いします。

Edit | Reply | 
Wed
2015.10.07
13:33

マリモ #-

URL

コメントありがとうございます

そうですね、そうしたHが理想です(笑)

応募に関しては、ほんと焦ることないです。
これまでの子たちも、かなりの期間悩んでからご応募いただいているので。

Edit | Reply | 
Tue
2015.10.13
01:00

 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 
Thu
2015.10.15
18:32

マリモ #-

URL

コメントありがとうございます

そんなことがあったんですねー。
なんと言いますか、申し訳ないです^^;
ご応募が多いため、どうしても人数を絞らざるをえないので。
すみません。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

ブログパーツ