緊縛画像集 リンリン

 19, 2015 08:18
リンリンの緊縛画像集です。

彼女は、こちらが何も言わなくても、体の向きや姿勢を少しずつ変えてくれました。

なので、いろんなカットで撮影ができました。


k0111_s.jpg

k0112_s.jpg

立った姿やベッド上で座っている姿など、載せきれないほどたくさんあります。

本人も撮られることを楽しんでくれていたんじゃないかと思います。

正直、撮影の腕前はたいしたことありません^^;

それでも、モデルさんになった気分で楽しんてくれると、後でブログにあなたの記事が載ったときに、「おー。」とか「へぇー!」って思えるかもしれません。


実際、自分が緊縛された姿を鏡などで見た子は、程度の差こそあれ良い印象を持つようです。

皆さん、そうでした。

緊縛姿って、すごく妖艶でセクシーに見えるからでしょうね。

あなたが、どれだけ色っぽくなれるかを自分の目で確かめることができるのも、緊縛のいいところかなと。


k0113_s.jpg

k0114_s.jpg

k0115_s.jpg

後ろ姿は、こんな感じです。

リンリンは肘が柔らかいほうだったので、手首の位置が肘よりも上にきています。

女の子によっては固い子も当然いる、というか肘より上で縛れる子は少ないです。

ですので、普通は肘より下の位置で縛ります。

>>緊縛についてのまとめの記事に何通りか載せてありますし、過去の女の子の姿は緊縛カテゴリーからも見られますので、興味のある方はご覧くださいね。


ちなみに縛られてみたいという子は、特に腕周りのストレッチをやっておくといいかもしれません。

関節が柔らかいほうが、縛られたときの負担も少なくてすむからです。

それと、自身の体の特徴はちゃんと相手に伝えること。

例えば、事故や怪我で関節に痛みがあるとか、動きづらいとかは、事前に話しておきましょう。


k0116_s.jpg

k0117_s.jpg

定番の、あぐら縛りです。

この縛りは、何をされても抵抗できないのは、見たとおりです。

じっくりと身体の隅々まで見られてしまっても、隠すことすらできません。


明るいところで自分の全裸姿を見られるというのは、顔から火が出るほど恥ずかしいはず。

加えて、こんなふうに縛られているわけですから、全部丸見え。

そんななかで、自分の体が穴の開くほどじっくり見られているところを想像してみてください。

どれくらい恥ずかしいか伝わると思います。


でも、そうした体験が、あなたも知らないあなた自身を呼び起こすきっかけになることもあります。

恥ずかしいのに興奮してしまう、恥ずかしいから感じてしまう、ということが確かにあります。

ですので、あなた自身の女としてのエッチな部分を知りたくない人は、安易にやらないほうがいいかもしれませんね。


そうそう、「女の子別の記事が読めるといい。」といったコメントをいただきました。

例えばリンリンなら、彼女の記事が一覧で表示されるようにする、ってことですね。

これね、ブログ始めるとき、そうしようかとも考えたんです。

でも、FC2ブログの技術的な面から諦めました。

女の子別にすると、逆に緊縛とか催眠とかのカテゴリー別にできなくなるんですよ。

タグを使うって方法もあるのですが、ブログ始めたころタグ管理してたら大変だったのでやめました^^;

現状は、ブログ右サイドバー(スマホの場合は下のほう)にある検索スペースに、女の子の名前を入れて検索するくらいしか方法がありませんが、それでも無関係な記事が表示されることがあります。

なかなか面倒かもしれませんが、どうかよろしくお願いします。


●ここでの体験に興味のある女性は、>>お問い合わせページからご連絡ください。
>>女性の絶頂ブログトップ >>初めての方はこちらから >>体験女性名簿 >>プロフィール
記事最下部の関連記事もぜひどうぞ!

●女性向けお勧めサイト更新情報(一番上は広告です。全て登録時点で安全確認済みです。)Powered By 画RSS
関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?

ブログパーツ