自分が求めているものを知る ひな

 30, 2018 08:07
新たな女の子ひなちゃん。

最近、自身について見つめる機会が増え、「自分を解放したい、自分をさらけ出したい、未だ見ぬ自分を知りたい!」と応募してくれました。

ic108_s.jpg

結果として、それはできたんだと思います。

彼女にとって個人的なことなので詳しくは書きませんが、体験してみて初めて自分自身の気持ちに気づく子っているんですよね。

たとえばMだと思っていたけれど本当はそうではないことに気づいたりとか。

今までだと、まゆちゃんとか、ここちゃんなんかそうでした。

マッチングアプリ活用している子 まゆ

イッたことがない ここ

前回の記事のミカちゃんなんかも、実際のところはそうでしたね。

まあSとかMとか、性的嗜好って変わることもあるので、あくまでその時点での話ですけど。

ひなちゃんも体験希望の内容ではいろいろ書いてくれていたのですが、本当に望んでいたものは別にあったことがわかったそうです。

一般的な話で言うと、◯◯願望ってあるでしょ?

でもそれって、現実にその行為をされたいわけでは必ずしもないじゃないですか。

それと近いですね。

やってみたら「あ、これ私が望んでいたことじゃなかったんだ」と皮膚感覚で理解できる。

そんなイメージです。

ic107_s.jpg

やってみるからこそ、自分が望んでいたことだとわかる、あるいはそうじゃなかったとわかる。

いずれにせよ、やらなければ何も始まらないわけですね。

なので、興味や関心のあることはとりあえずやってみるのも大事じゃないかなと思います。

他人とエロいことをする場合は、相手選びには気を使ったほうがいいですけどね。

だから今このブログを見てくれている子にお願いです。

スケジュールの都合などもあると思いますが、できれば過去記事も含めてじっくり読んで、あなたの状況次第では取り組めることには取り組んでみて、そのうえで私のことを信頼できると感じ、体験のスタンスなどに共感していただき、本当に体験すると決めたときだけご応募くださいね。

それから先日の応募受付でも多数のご応募ありがとうございました。

今回は土日NGとアナウンスしていたので、普段よりは少ない17名の方からのご応募でした。

今日の夜には皆様に返信する予定です。

それでね、口うるさいようで本当に申し訳ないんですけど。

応募条件を満たしていただいていない方や、応募に際してのお願いをスルーしている形でのご応募は一切承りません。

たとえば応募条件に「都心または近郊までお越しいただける方」って書いていますよね。

その項目に補足で説明もしています。

なので、そうじゃない場所で体験したいって言われても承れません^^;

他にもいろんなパターンがありますが、応募条件などを見落としていらっしゃるなーという子は、毎回ごく一部。

ほとんどの子はちゃんと読んで理解したうえで応募してくれているからこそ、そうじゃない子のご応募を承ることはできないんです。

なので、くり返しになりますけどじっくり読んでから応募してくださいね。

念のため、当てはまる女の子個人を批判する意図はまったくないので、誤解しないでいただきたいなと。

次回以降ちゃんと再応募していただければ、フラットな目線で判断させていただきますので。

よろしくおねがいします。


●ここでの体験に興味のある女性は、>>お問い合わせページをお読みください。
>>女性の絶頂ブログトップ >>初めての方はこちらから >>体験女性名簿 >>プロフィール
記事最下部の関連記事もぜひどうぞ!

●女性向けお勧めサイト更新情報(各サイトは登録時点で全て安全確認済みです)


関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?

ブログパーツ