立てなくなる催眠 専門学校生ゆい

 11, 2013 08:30
今回は専門学校生ゆいちゃんの催眠動画です。

19歳ゆいのエロ催眠初体験で、ゆいちゃんの体験の流れを書きました。

そのゆいちゃんのエロ体験の「ちょっと休憩」の部分でやったことです。

ic0001_s.jpg


ゆいちゃんは男性経験がないどころか、デートすらほとんどしたことがない女の子ですが、とにかくいろんなエロ体験を希望していました。

特に緊縛電マ責めは一番体験したいとの希望だったので、催眠をインストールした後に、緊縛電マ責めをたっぷりと体験してもらいました。

でも、ゆいちゃんの様子から、まだまだ余裕はあったみたいですw


そうそう、なぜ最初に催眠をインストールするかというと、心と体の開発が格段に早くスムーズになるから。

ゆいちゃんの希望の1つに「連続でイケるようになりたいです。」てのがあったので、そう開発しました。


感じたりイッたりするのは、心と体の相互作用なので、どちらか一方の開発だけでは不十分なこともあります。

だから気持ちいいのにイケないとか、好きな人としてるのにイケない、なんてことがあるんです。

また、好きだけどエッチの面では満足できない、相性がよくない、エッチが苦痛だ、なんてこともあります。


ですので、あなたがもしもっと感じるようになりたいのなら、心と体の両方を開発することがポイントかもです。

特に心をエロく開発したい希望があるなら、エロ催眠体験はお勧めです。


ただ、女の子の開発は、1人1人個人差があります。

その日だけでバッチリ開発が進むか、何度か繰り返したほうがいいのかは、やってみないとわかりません。


やってみないとわからないのは催眠だけでなく、他の方法全部に言えることです。

例えば電マは、「試してみたら痛かったから好きじゃない。」という女の子も意外といます。

でも、やり方を変えたり、何度かやってみたら慣れて気持ちよくなってきた、ということもあります。


あなたが心と体を開発したいなら、食わず嫌いをしたり、一度しか試さずにやめたりするのはもったいないです。

相手や状況が変われば、同じ事をやっても違う感じ方になりますから。


ちなみにマリモの催眠は、一度インストール完了すると、その日は基本的に催眠状態が継続します。

なので、どんどん暗示をインストールして、不思議な現象をたくさん体験してもらうことができます。

その代わり最後はちゃんと覚まして、つまりインストールした催眠の効果を消去して帰ってもらいます。


なので、「後々催眠で知らない間に操られて大変なことになっちゃったらどうしよう。」って心配は無用です。

もちろん、それが希望なら、そういう催眠もできますけど( ̄ー ̄)

それについては女性向け催眠オナニーの、寝て起きたら翌朝体がムラムラと発情してしまって大変だった体験談を参考にしてみてください。


そういうわけで、体験中はいつでも催眠が発動できるようになっています。

ゆいちゃんの場合は、最後帰る間際でも「歩いたら感じる。」「ジャンプして着地したら感じる。」といった暗示がバッチリ発動しました。

緊縛電マ責めの間の休憩のときに、催眠をインストールし直すことなく催眠動画が撮れたのも、そのため。

それが、この動画です。




今回は、21歳女子大生かなの立っていられなくなる催眠とは逆で、指を鳴らすと立てなくなる催眠動画です。

最初は、ゆいちゃんの自由意志で立って座ることができますが、指を鳴らすと立てなくなる(もう一度鳴らすと立てるようになる)という催眠が発動したので、立とうとしても立てないのがわかります。

で、もう一度鳴らすと立ち上がっています。


ゆいちゃん、ちゃんと膝の上に手を揃えて座っています。

育ちがいいんでしょうねー、きっと。

体験希望の女の子の個人情報は、最低限しか聞かないことにしているので、当たっているのかはわかりませんが。


動画をよく見るとわかると思うのですが、ゆいちゃんの手首に縄の痕がついてます。

後手縛りで緊縛して、ベッドの上で電マ責めしてイカせた後なので、痕がまだ残っているんです。

でも緊縛の縄痕は、帰宅する前に入浴すればほとんどとれますし、一晩寝ればバッチリ消えます。

「縛られてみたいけど、痕が残るのは嫌だなあ。」って心配な子もいると思いますが、普通に縛れば痕は残らないので、その点は安心してください。


それからYoutubeに、「てか本当にかかってるの?」というコメントがありましたが、このブログは全てガチです。

この催眠も、もちろん本当にかかっています。

ヤラセ一切なしなので、女の子の期待に充分応えられないケースや、うまくいっていないケースも当然あります。

過去の記事には失敗談も堂々と載せてあります。

だからこそ信頼してもらえて、女の子が応募してくれるのかなー、と思っています。


心と体を開発することは、1回でできるかもしれないし、何回かかかるかもしれません。

その代わりツボにハマれば、あなたが今までに体験したことのない、そしてきっとこれからも体験することができないかもしれないくらい、エロくて気持ちいい快感を感じることができます。

なぜ今のうちに心と体をエロく開発しておいたほうがいいか、そのためには何が必要かは、このブログを読みながら考えてみてくださいね。


そうそう、先月頭からしばらく停止していた募集を明日12日から再開します。

多分、今から応募してもらって打ち合わせすると、実際の体験は5月下旬か6月ってことになるかと思います。

月1人限定なのは変わらないままですが、興味のある方はぜひどうぞ。


●ここでの体験に興味のある女性は、>>お問い合わせページからご連絡ください。
>>女性の絶頂ブログトップ >>初めての方はこちらから >>体験女性名簿 >>プロフィール
記事最下部の関連記事もぜひどうぞ!

●女性向けお勧めサイト更新情報(一番上は広告です。全て登録時点で安全確認済みです。)Powered By 画RSS
関連記事

COMMENT 8

Tue
2014.03.25
01:26

彩 #-

URL

知らないうちに操られてしまう催眠とは?
良ければ詳しく教えてください。

Edit | Reply | 
Tue
2014.03.25
11:42

マリモ #-

URL

Re: タイトルなし

この記事に書いてある内容に沿って説明すると、例えば催眠状態であることを一時的に忘れさせるわけです。
そうすれば本人は催眠にかかっていると思っていないのに操られてしまうというわけですね。

Edit | Reply | 
Tue
2014.03.25
14:32

彩 #-

URL

Re

後催眠みたなことなのかな?
例えば、今強制オナニーさせててその記憶残さないようにして家のベットに入ってテレビのON、OFFの音で発動して2時間くらいオナニーして気絶もしくは寝てしまいまた次の日の夜も同じようになるとかそんな感じなのでしょうか?

Edit | Reply | 
Tue
2014.03.25
22:11

マリモ #-

URL

Re: Re

> 後催眠みたなことなのかな?

ここで書いているのはそうです。


> 例えば、今強制オナニーさせててその記憶残さないようにして家のベットに入ってテレビのON、OFFの音で発動して2時間くらいオナニーして気絶もしくは寝てしまいまた次の日の夜も同じようになるとかそんな感じなのでしょうか?

やけに描写が具体的ですねー。
ちょっとエロゲとか漫画っぽいかも^^;
ブログのどこかに翌朝発動した後催眠の話、書いてあったはずです。

Edit | Reply | 
Tue
2014.03.25
23:45

彩 #-

URL

昔適当に読んだ官能小説の後催眠を思い出して少し妄想しちゃいました。
ごめんなさい。
後催眠にも少し憧れてしまいますが、ベットで夜中オナニー見たいなとか昼間の体験をフィードバックさせられてその快楽を疑似体験させられちゃうとか少し体験してみたいような気持ちもあります。
催眠は掛けたら絶対に解かないといけないのが原則見たいな感じですもんね。

Edit | Reply | 
Wed
2014.03.26
07:26

マリモ #-

URL

Re: タイトルなし

> 後催眠にも少し憧れてしまいますが、ベットで夜中オナニー見たいなとか昼間の体験をフィードバックさせられてその快楽を疑似体験させられちゃうとか少し体験してみたいような気持ちもあります。

そういうことができるかもしれませんし、できないかもしれません。


> 催眠は掛けたら絶対に解かないといけないのが原則見たいな感じですもんね。

そのほうが安全ですからね。

Edit | Reply | 
Wed
2014.03.26
08:24

彩 #-

URL

被験性は人それぞれですからね。
マリモさんは後催眠して下さいって言われたらしますか?
掛かり易い子って体育会系ですか?そうでなくても官能小説とかで自分がイメージできる人って掛かり易いですかね?

Edit | Reply | 
Wed
2014.03.26
17:21

マリモ #-

URL

Re: タイトルなし

> 被験性は人それぞれですからね。

そうですね。


> マリモさんは後催眠して下さいって言われたらしますか?


ケースバイケースですね。

> 掛かり易い子って体育会系ですか?そうでなくても官能小説とかで自分がイメージできる人って掛かり易いですかね?

ケースバイケースですね。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

ブログパーツ