シャワーオナニーでしか感じられないOLゆうりのドキドキ初体験

 06, 2013 09:58
新たな体験女性です。

先月から月2名体制になっていますが、6月後半のお約束の23歳OL、ゆうりさんです。

ic0005_s.jpg


ゆうりさんは、「シャワーオナニーでしかイケない。」「他の方法では感じるということも、気持ちいいということもよくわからない。」という状態でした。

しかも子供のころからシャワーオナニーが癖になっているので、もう10年以上そればっかり。

エッチでは感じること、気持ちよくなることもなく、当然イッたこともないという状態でした。

実際にクリトリスを観察しながらいろいろ試してみると、ミリ単位のピンポイントの刺激でしか感じられない状態で、それ以外は「痛いわけじゃないけれど刺激が強すぎて逃げたくなる。」という状態でした。

でも、そのときのリアクションは、一般的に女性が感じているときのリアクションに近いんです。

長年のシャワーオナニー経験で、感じたりイッたりするための条件反射が、ごくごく狭くバリエーションの少ない範囲で固定化されてしまっている印象でした。


他の女の子にも知っておいて欲しいんですが、やってはいけない!!女子のオナニー方法6つで紹介しているような特殊なやり方のオナニーでしかイケない状態が長く続けば続くほど、他のやり方でイケるようになるまで時間がかかる傾向にあるんです。

残念ながら、ゆうりさんもそうでした。

なので心当たりのある子は、なるべく早めに習慣を変えてください。


ゆうりさんは体験にあたってNGは特になかったので、何が気持ちいいと感じるか、どんなことに興奮できるか探るため、このブログに書いてある内容は挿入含め一通り体験してもらいました。

わりと濡れやすい子だったのですが、自分が濡れていることや、どの程度興奮しているかということが、自分自身でまだよく実感できない感じでした。

メールの段階で、普段オナニーするときにどんなことを想像しているか聞いてみたところ、「自分でするときですか…たくさんの人に見られてるとか、実はすぐそばに人がいてバレたらいけないようなところでしてる妄想とか、彼氏がいる時は彼氏に押さえつけられてされてる妄想したりとかしてます。」ということでした。

なので、こうしてブログで大勢の人に見られるというのは、本人をとてもドキドキさせていると思います。


で、そんな妄想を抱いていたゆうりさん。

当日は実際に窓を開けて外に体を晒したり、緊縛したりといったことも試してみました。

ただ、妄想と実際にやるのとは違うというのは、よくあること。

ゆうりさんも興奮より恥ずかしさが先になってしまったようでした。

k0031_s.jpg


そんなゆうりさんが、この日一番興奮して濡れて、またそれを自分でわかったことがありました。

立った状態で足元に跪かせてフェラをさせているときに、両手首を頭上で交差させて、腕でがっちり掴みました。

女の子側の表現だと、バンザイした状態で手首を重ねあわせて、その手首をがっしり掴まれた状態で、男性の足元に正座してフェラをさせられる、という状態を想像してみてください。

このときはアソコが一気に濡れたらしく、脚のほうまで垂れてきたようで、さすがにゆうりさんも自覚しました。


自分がどんなことで興奮するのか、何で感じるのか。

自分の本当の姿に気づいている女の子は、何パーセントくらいいるんでしょうか?

このブログを読んでいるあなたは、本当に気づいていますか?

あるいは、気づいているのに気づかないふりをしていたり、隠していたりしませんか?

もしそうなら、一度全部誰かの前でさらけ出してみるといいですよ。


次回の更新は、7月前半のお約束の子の更新予定です。


●ここでの体験に興味のある女性は、>>お問い合わせページからご連絡ください。
>>女性の絶頂ブログトップ >>初めての方はこちらから >>体験女性名簿 >>プロフィール
記事最下部の関連記事もぜひどうぞ!

●女性向けお勧めサイト更新情報(一番上は広告です。全て登録時点で安全確認済みです。)Powered By 画RSS
関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?

ブログパーツ